自分の目に見えたもの、耳で聞いたことだけが答えではなく【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





mm_03


ManasLink - EM ONLINE にて、連載記事を更新しました。
Wi-Fi体重計が、視力の悪い人にもとても便利ですよー、という話。


マインドマップイラストレーターの独り言(3):Wi-Fi体重計は視力の悪い人への救いの手 | ManasLink - EM ONLINE






さて、このエントリに書いた内容から読み取れるのは、
「当初想定しなかったであろう人が、そこからヒントを見出す可能性がある」ということ。

話が少し逸れますが、私が開催している「セミナーに行ってみよう講座」。
立ち上げた当初は、タイトル通り
「セミナーに行ってみたい人向け」を想定した講座でした。

しかし、実際にこれを受講した人の中には、
「自分でもセミナーを開催してみたくなった!」という人が
実は結構な割合でいらっしゃるのです。

これはまさに、私が想定していなかった結果でした。

聞いたこと、見たこと以外から得られること

これと同じことが、
「人から話を聞く、本を読む」などの情報収集にも言えると思います。

例えば、その人が言ったわけではないにしろ、
その本に書かれていたことではないにしろ、
自分が受け取った情報から
「あ、こういうことが考えられるな。こういう風に感じたな」
というものがあれば、それはとても大事なヒントになります
よね。

自分の目に見えたもの、耳で聞いたことだけが全てではなく
むしろ、そこから自分で感じたことが
今自分に一番必要なヒントであることも多いのでしょうね。

お知らせ

【マインドマップを手軽に学ぼう】ビジネス直結のマインドマップ|ミニマップを使いこなすミニセミナー



マインドマップのコラボセミナーを開催します。
一緒に2013年の目標を描きませんか?

マインドマップの初心者でも大丈夫!3枚のマップ演習で、簡単に書けるようになります。
あなたのご参加をお待ちしています♪






関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。