何かを始めるより、今やっていることを止めることの方が難しい【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





120921

最近つくづく思うのが、
「何かを始めるより、今やっていることを止めることの方が難しい」ということ。

止められない理由は、自分と他人に存在する

止められない理由にも、大きく2つあると感じています。

本人のモチベーションが足りないなどの、自分自身の問題。
これは容易に想像がつきますよね。
タバコをやめたいけどついつい…なんてのはコレ。

そして実はもうひとつ、他人の反応・変化が怖いという理由もあるように思うのです。
タバコをやめたいけど、やめたら喫煙室でのコミュニティが出来ないから…
なんてのはこっち。

自分のことなのに、他人のことが気になって止められない。
不思議な事に、こんなことはたくさんころがっています。

いいことでも、止めるべきものもある

また、タバコなんかは
「悪いものなので止めなければ」という考えも至りますが、
「いいことなのだけれど、止める必要がある」ものもあります。

例えば、
「習い事は楽しい。でもそっちに時間をとられすぎて、
本当にやりたいことに時間を割けていない」なんてとき。

この場合、止めるべきは「楽しい習い事」。
そして得るのが「やりたいことに割く時間」。

いいこと、楽しいことでも、
それを止めないと次のステップに進めない、なんてことがあるのです。
しかし、なまじいいこと、楽しいことだから、
止めないと次に進めないと分かっていても止めれない…。

ひとつやふたつ、心当たりがあるのではないでしょうか。

ちなみにこのとき、習い事を止めるときに障害になるのは、
「楽しいことを止める決断を下せるか」という自分の問題
そして
「習い事を止めると、そこでで会う人と疎遠になるかも…」という、
他人の反応・変化が怖いという問題
ですね。

止める決断をしよう、止めて次に進もう

今、止めないことが足かせになっていること(いい悪い問わず)はないか。
そこを、いかに断ち切って止められるか。
止めることで、次のステップに進む勇気を持てるか。

それを意識するようになると、
「止めるということ」の難しさ、そして大事さが見えてきます。
何かを止めると、そこに新しいことが生まれ、創られます。

私も少しずつ、いろいろなことを止めていこうとしている最中です。
あなたもなにかまずひとつ、止めてみませんか?

<止めたこと 一例>

RSSでブログ更新をチェックしない、という選択 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】
先日、自分がRSS登録している内容をすべて見直し、 登録件数を20件ちょっとまで減らしました。
 


10/8セミナーに行ってみよう講座in大阪 開催します

■セミナー・勉強会参加をしたことがないけど、行ってみる勇気が欲しい
■参加したことはあるけど、まだまだ不慣れで参加するのに勇気がいる

そんな人が気軽にセミナーに参加できるようになることを目的とした
「セミナーに行ってみよう講座」、大阪初開催です!

10月8日 【セミナー初心者向け】セミナーに行ってみよう講座 in大阪










関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。