「勉強会を成長させる参加者になろう!」プレゼンしてきました【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





凝りもせず、Python Developers Festaにて3回目となるプレゼンをしてきました。
過去のプレゼン時のエントリはこちら。

【1回目】 Python Hack-a-thonでマインドマップのプレゼンをしてきました
【2回目】 「女性にモテるためのIT系男子的部屋の片付け術」プレゼン資料

今回は、私が定期的に開催している
「セミナーに行ってみよう講座」をヒントに内容を展開しまして、
「勉強会を成長させる参加者になろう!」というタイトルとなりました。

「セミナーに行ってみよう講座」 セミナー・勉強会初心者マークのあなたに送ります
気軽にセミナーに参加できるようになることを目的とした 【セミナーに行ってみよう講座】を、定期的に開催しています。

参加する人も、開催する人も成長するセミナーを


そもそも「セミナーに行ってみよう講座」は
参加したいけれどなかなか勇気が…という方を想定に始めたものではありましたが、
実際に開催していくうちに、
単純に「セミナーに参加してみたい人」だけの利にとどまらないな、
ということに気が付いたわけです。

セミナーに参加してみたいと思っている新しい人、
今、既にセミナーに参加している人、
そして、セミナーを開催している人。


セミナーに参加する人が増えること、
そして、セミナーを成長させる参加者、という意識が生まれることで、
これら三者すべての人が、ぐるぐると循環して成長していけるな~と思ったのでした。

ということを、ふんわりプレゼンしてみました。

下記に実際に使用したプレゼンを置いてますので、
興味のある方はどうぞ御覧くださいな~。
例によって例のごとく、Preziで作成しましたよー!









関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。