オンラインとオフラインの相乗効果が、あなたの人生をひっくり返す【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





120723
去る7月22日に、第1回となる「つながるカンファレンス」を開催しました。
私は一講演者として、
「人×情報発信で、つながる力を養おう!」
というテーマでお話させていただきました。

「オンとオフ両方で、情報発信を活用して人との交流をつないで行くと楽しいね」
というのが講演の概要でした。
詳しくはここで書くより、参加者の方のブログを読んでいただくのが一番かと思います。

第一回つながるカンファレンスのレビューまとめ - NAVER まとめ

ですのでここでは、自分の講演について補足的な話でも。

オフだけ、オンだけ、ではなく、双方を活用する

私の転職、上京のキッカケは、今の会社の社長と知り合ったことです。
では社長と知り合うきっかけを作ったのは何だったか?
というと、
ブログでのオンラインを使った情報発信であり、
オフライン、つまりセミナーや勉強会への参加でした。

強く思うのが、
「オンラインだけで動いていても、オフラインだけ動いていても叶わなかった」
「オンとオフ、両方で動いたからこそ今がある」

ということです。

オンラインでブログを書いていたことで
後に社長と繋がるキッカケにもなる方の目に止まり、
その人に会いに東京までセミナーを受けに行きました。

オンラインで知った方と、オフラインでも会う機会を作っていったことで
色々な方に自分の存在を知ってもらうことができ、
結果、様々なチャンスを得ることが出来ました。

この辺の話を詳しく書き出すとながーいので、
気になる方は直接会った時にでも聞いてください(笑)

とにもかくにも、
「オンラインでブログを書き、情報発信を行なったこと」
「オフラインで人に会い、自分の生身で交流を持っていったこと」
「オンラインがオフラインに繋がり、オフラインがオンラインに繋がっていったこと」

この3つが、過去の私に大きな変化をもたらしたことは間違いありません。

オンラインは物理的距離を無視する

こういうことを言うと、「東京だからでしょ」と思う人もいるかもしれませんが、
当時、私が住んでいたのは兵庫県の赤穂。
大阪に出るにも片道2000円、二時間掛かるような場所だったのです。
しかも当時はTwitterもありませんでした。

しかし、どんなに田舎に住んでいても
オンラインはその物理的距離をものともせず、人とつながることができます

今ならばTwitterもあるので、気軽なコミュニケーションも容易になりました。
動画配信も手軽にできるので、
距離があっても顔と声でコミュニケーションが取れるようになりました。

住んでいる場所を問わず、人はだれかと繋がることが出来るのです。

オフラインは心理的距離を詰める




ならばオンラインだけでもいいといえばいいのかもしれません。
しかし、オフラインで直接相手と「その空間、時間を共にする」ことは
オンラインでは味わえない
ものを感じます。

だからこそ、オフラインはオンライン以上に
相手との心理的距離を詰めるのに最適
です。
たった1~2時間話し込んだだけで、旧知の友のようになる人もいるでしょう。

また、オンラインで深く交流を持った人とは
「オフラインで会ってみたい!!」と思うようになる
ものです。
そう思ったならば、相手に会いに行くべきなのです。
そこからまた、オンラインだけでは築けなかった関係が生まれてきます

とはいえなかなかセミナーに出たりというのも苦手で…という方は、
こんなセミナーも行なっていますのでどうぞ。

「セミナーに行ってみよう講座」 セミナー・勉強会初心者マークのあなたに送ります
気軽にセミナーに参加できるようになることを目的とした 【セミナーに行ってみよう講座】



次に”つながる”のは、9月29日に!

そんなわけで、次の「つながるカンファレンス」は
9月29日(土)に開催されます。

また申し込み募集が始まったら、ここでも告知しますね。

あなたとオフラインでもお会いできることを、楽しみにしています。
新しい「つながり」を作って行きましょう!






関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。