私がマインドマップの楽しさを人に伝えたいワケ【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





120530

私がマインドマップを使い始めて数年になります。
その間、一度たりとも「マインドマップ止めようかな」なんて思ったことはありません。
もっと正しく言えば、止めるという選択肢が浮かんだこともありません。

今はもう、マインドマップを使おう!とわざわざ思うことはなく、
自然に必要あれば使うという、
自分の行動の一つとして組み込まれています。
いちいち、「よし、このノートは箇条書きで取るぞ!」なんて思わないのと同じですね。

さてさて、世間には、
マインドマップなんて別に必要ない、無駄なものだ、なんて声も、
当然ながらありますね。

そういう人に私はマインドマップを押し付ける気はさらさらありません。
合う合わないはあって当然ですし、
その相性を捻じ曲げようと苦心するのはお互いしんどいだけ。

なのでマップを人に押し付けはしませんが、
「マインドマップ使うと楽しいよ!」は、言います。
私が、心から楽しいと思っているから


何故私がマインドマップをいろんな人に知ってもらい、
あわよくば使ってもらいたいなあと考えているかと言うと、
単純に「楽しいから」に他なりません
効果から勧めることも勿論あるけれど、楽しいことがまず第一!

私の情報発信がきっかけで、
マインドマップって楽しいな、便利でいいな、
と思う人が一人でも増えたなら、
その人の人生に楽しさをプレゼント出来たことになります
それは私にとって、とても嬉しいことなのです。

楽しさに続くであろう扉の鍵を、私はあなたの手の届くところに置きに行きます。
その鍵を受取拒否するもよし、
扉を開けて、やっぱり違うなと思ったら引き返すもよし、
これが楽しいなと思って扉を全開にして足を踏み入れるもよし。

それは、あなた次第です。

マインドマップで「やりたいこと」を芋づる式に洗い出そう!
「頭の中をスッキリさせたい!いろいろと洗い出したい!」 というときに、マインドマップは効果を発揮します。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。