あなたはだあれ?を、ブログで教えて!【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






Googleの検索やSNS経由で、関心ある内容を発見し、
とある個人ブログに初めて訪れるとします。

さてそのお目当ての内容を読み終えた後、
あなたは次にそのブログの「何を」見ますか?

私は、9割方その次に「ブログを書いた人のプロフィール」を見に行きます。

この内容、どんな人が書いたものなのだろう?
どういう人の視点で書かれたのだろう?と、
「人」に、ものすごく興味を惹かれるからです。

ちなみに単純に、「人」に興味があるので見るのであって、
情報の価値を、発信者によって上下して見ているわけではありません。

プロフィールがないなんて、もったいない!

しかし意外なことに、

・プロフィールページへのリンクが分かりづらいところにある
・プロフィールが、年齢性別くらいしかない
・そもそもプロフィールページがない
・そもそもプロフィール自体もない

という事態に度々遭遇します。

これ、ものすごーくもったいない!と毎回思うのです。
Twitterのプロフィールに何も書いてない人や、
書いていても自己紹介になってないような内容の人も、同じですね。

プロフィール欄に課金されるならいざしらず、
無料で自己PRが出来る場をすっからかんにしておくなんて、
ああもったいないもったいない。

プロフィールに書くことがないって、本当?

プロフィールに書くことがないよ~っていう人もいますが、
本当になにもない、なんてことはあり得ません。

住んでるところ、好きな食べ物、昔やってたスポーツ、好きな音楽…
今までやってきたこと、言ってきたこと、聞いてきたこと。
自分と関わりのある人、縁のある土地、好きな時間。

生まれたばかりの赤ちゃんでさえ、
プロフィールに書くことをすでに持っているのです。

どうしても書くことが思いつかないなら、
マインドマップで洗い出してみるのもオススメです。

【マインドマップ1年生出張所】実際にマインドマップを描いてみよう!
順番に実際の画像と合わせて手順を描きましたので、 是非実際に手を動かしながら読み進めてみてくださいね! ...
順番に実際の画像と合わせて手順を描きましたので、 是非実際に手を動かしながら読み進めてみてくださいね!


情報に「人」を感じたい

個人での情報発信の利点って、
「人の温かみを、情報に加味できる」ことも、あるんじゃないかなと思ってます。

あえてそれを消すこともできるけれど、
私は、その人間臭さが好きです。

だから、プロフィールをとてもとても重視するのです。
だって、どんな情報だって、「人」が言っているんだもの、
どんな人かな~って知ったら、
情報の楽しみ方が増えていいじゃないですか、ねえ?

ちなみに

冒頭のイラストに、特に意味は無いです(笑)





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。