あなたの「最初の一歩」を応援したいから【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








はじめの一歩を踏み出してもらいたいから『アシタノワークショップ』を開催する意義について語ってみようと思う ≪ Hacks for Creative Life!
もしもかつての僕が一歩を踏み出す勇気を持てていなければ、僕の人生は全く違うものになっていたのだろうと思います。


少しの勇気を出すこと、そこには確かな一歩がある | TRAVELING
最初に出した小さな勇気が、今、自分を色んなすごい人に会わせてもらってる。1年前、あの勇気を出さずにあの日家にいたら?どうなってるか想像付きません。小さな勇気が、今では気になる色んなところに顔を出せるようにしてくれた。


beckさんと、いとーちゃんのこのエントリを読んで、ものすごくワクワクしたのです。
そう、そうなんだよ、最初の一歩を踏み出すってこういうことなんだ!って。

今、私が「セミナーに行ってみよう講座」を開催しているのも、このワクワクがあってこそ。

私が実際に初めてセミナーに行く前の心境と、帰ってきたときの心境、ばっちりブログに残っています。
そもそもこのブログを立ち上げたきっかけが、セミナー受講だったし。
5年前と、古いエントリで恥ずかしいのですが
その時の生の声が残っているので、今の私とぜひ見比べてもらいたいと思います。



[受講前]
2007/3/31 フォトリーディングセミナー参加前の疑問・不安点
2007/4/6 フォトリーディングセミナー行ってきます。

[受講後]
2007/4/8 セミナー終了 涙に溺れる







この、「最初を一歩を踏み出す前」のドキドキ。
そして、「最初の一歩を踏み出した後」のワクワク。

これを感じて欲しい、たくさんの人に楽しんで欲しい!
最初の一歩は本当に力がいるし、ましてや人との交流が苦手だと思っている人が
人のたくさんいる場所に飛び込むのは本当に苦痛だろうと思います。

でも、私もそうだったんです。
人見知りで、会社と家との往復で、週末は家にこもり、友達も少なく…。
住んでいる場所は兵庫の田舎も田舎、
ちょこっと都会(姫路)に行くのすら「往復1140円…高い…」と、尻込みするような人でした。

それが、何かの拍子で思い切って一歩を踏み出してしまった。

それから五年で、今いる場所までやってきた。

本当に、たくさんの人やチャンスに出会いました。
もしもあの時、一歩を踏み出さなかったならば、
今こうして通じ合っている人とすれ違うこともなかったと思うのです。

TwitterやFacebookなんていうSNSがあるか今は、
私が動いた5年前よりも、
もっともっと最初の一歩からの変化は大きく、スピーディなはず。

勇気を持って一度踏み出してしまえば、
二回目からのドキドキワクワクは楽しさに変わる。

特別な何かを持っている必要なんてない。
ただ必要なのは、一歩踏み出す勇気だけ。

さあ、あなたも思い切って、一歩踏み出して見ませんか?

一歩踏み出したい人へのおすすめセミナー


どちらも壺は売らないけど、明日への勇気をお渡しします!

4月21日 第1回アシタノワークショップ(東京都)
このワークショップが、多くの人にとって"はじめの一歩"を踏み出すきっかけとなることを心から願っています!!



6月9日 【セミナー・勉強会初心者向け】セミナーに行ってみよう講座(東京都)
気軽にセミナーに参加できるようになることを目的とした 【セミナーに行ってみよう講座】を開催します!






関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。