第4回No Second Lifeセミナーで、「五年」を振り返る【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








No Second Lifeの、たちさん主催の
「第4回No Second Lifeセミナー」にスタッフとして参加してきました!
とはいえ受付が終わって始まりさえしてしまえば、後は他の参加者の方と変わらず。
たちさんの話に、ぐぐっと引き込まれておりました。

たちさんの話は、常に言葉に説得力があるのです。
それは、ただの机上の空論ではなく、たちさん自身の行動、感情がその話の基盤にあるから。
今は輝いて見えるたちさんであろうとも、その過去は泥臭く、悩みや葛藤もあり、
それはきっと話を聞いている人たちにとっても
自分を感情的に投影出来るものなと思うのです。

五年後に、自分は何をしているのだろう?






セミナー内のワークで、五年後の「なりたい自分」を考えることになりました。
五年後…自分はどうありたいのだろうか?
それを考えたとき、思い出さざるを得ないのが、
今の地点から振り返った、過去の五年のことでした。

五年前というと、記憶にすら残らないほどのその場の勢いで
人生始めてのセミナーというものに参加したとき。
そしてそれに伴い、このブログを始めたときでもあります。

そのときは、自分の人生が変わるとも、
いや、変えようとすら思っていなかったのです。

しかしそれから五年後、転職し、
東京という華やかな場所へ移り住み、
自分のイラストや話で、対価を得られるようになり、
様々な友達とワイワイ騒ぐことを楽しんでいる今があります。

そんな風に、私の人生は大きく変容しました。

過ぎ去った五年間を思うと、
五年間という期間の力を、感じざるを得ません。
そしてそれは当然、これから先の五年間にも言えること。

今後五年で、私はどう進みたいのだろうか?
しっかりと、考えていきたいなと思います。



本日の一枚


ちょろちょろと会場を駆け回る、カメラ小僧のべく太郎(@beck1240




まだまだ参加者受付中です!


「アシタをタノシクする はじめの一歩!」をテーマに、4月21日に開催します!
4月21日 第1回アシタノワークショップ(東京都)







関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。