新生活にオススメ!私の愛用する生活用品を5つ紹介します【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







誰しも、お気に入りのモノというのがあるはずです。
私も一人暮らしを始めてから4年弱。
いろいろとそういったものを揃えてきました。

お気に入りのものは自慢したいじゃないか!
ってことで、自己満足も含めてまとめてみました。
ついでに、この春から新生活を始める方の参考にもなれば一石二鳥♪

なお、冒頭のマインドマップは、
今回のエントリを書くにあたってざざっと洗いだしたものです。
エントリと合わせてお楽しみください~。

無水鍋



初めての一人暮らし開始時に、
「お鍋買わなきゃなあ…」と探していた時に遭遇したのが無水鍋。

もうね、一目惚れですよね。
アルミニウム合金だけで出来たそのシンプルフォルム!
まるっこくて可愛らしいシルエット!
使い込めばこむ内に愛着が湧くというそのスタンス、
そして使用例にある「ひっくり返して使うことも出来る」という使用ギミック!

なんてイカス製品なんだ…!
しかもご飯が炊けるなら、炊飯器いらない!
これを使えば、あこがれの新生活が最高に楽しい物になるに違いない!

と、いい値段をするのに即決して注文してしまいました。

しかし私の直感というのは結構な割合で当たっているもので、今も大事に使い続けています。
鍋物は全部コレ!
使い込めばこむほど可愛く思えてくるので、オススメです♪

曲げわっぱのお弁当



これも同じく一目惚れした品でした。
雑誌のお弁当特集の写真に、曲げわっぱのお弁当を使ったものがあり
「これは、中身に何入れても美味しそうに見えるな~」と思ったのがきっかけ。

2006年に購入し、使用してもう5年以上にもなりますが、未だに木の優しい香りがします。
手触りもプラスチックとは違って優しく、
使っていてとても気持ちのいいお弁当箱です。

私のど下手くそなお弁当も、曲げわっぱのお陰で
1割増くらいにどうにか見られるシロモノになってくれます(笑)

ECOVER(エコベール) 食器用洗剤



市販の洗剤の「綺麗に落ちる!」なんていう、どぎついコピーの踊るダサいパッケージと、
いかにも「合成です!」という、そのキツイ匂いが好きじゃないのです。

このエコベールは、パッケージが可愛いので台所がスッキリ見えるし
香りもやさしく、手も荒れないので気に入っています。
見た目が可愛いってとても重要!
なんで日本製の洗剤ってパッケージが揃いも揃ってダサいのか…。

普通の洗剤に比べれば割高なのですが
何故かやたらめったら長持ちするので、
「寝ている間に小人さんが補充しているのでは疑惑」が私の中で湧き上がっています。

最近500mlサイズを使い切ったので、
今度はお得な1Lサイズを買って、500mlの入れ物に移し変えつつ使用中です。

ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック



ミキサー類が欲しい、でも普通のミキサーは場所を取るなあ…、
と思っていた時に知って、買ったのがこれでした。

お手入れがミキサーと比べて楽ですし、
場所を取らずに使えるのが、狭い台所では大きなメリット。
一時期、豆乳バナナジュースにハマっていたときは、日々フル稼働していました。

そしてミキサー以外の用途としても、
チョッパーでみじん切りを作ったり、スープを作ったりと
いろいろなシーンで活用できてとても便利です♪
耐熱性もあるので、無水鍋でソースを作った後にミキサーを鍋に突っ込んでミキサーを回し、
ソースをなめらかにするのにも使ったりしています。

同じラインの製品に、ハンドブレンダーだけのものがあるのですが、
これは友達の出産祝いに贈って、
離乳食作りに役立ったと大層喜んでもらえました。


益子焼マグカップ




コレだけちょっとジャンルが異なりますが。
友達と益子にバス旅行に行った際に、一目惚れして買ったものです。

向山文也さんという陶芸家の方の作品なのですが、
そのとても独創的な文様(プリント柄じゃないよ)にハートを鷲掴みにされ、
いいなあ…でもいいお値段するなあ…と、何度もお店を行ったり来たりした末に
思い切って買ったものなのですが、買ってよかった!
お気に入りのマグカップでくつろぐ時間は、とても贅沢な気持ちになれます。

マグカップなのに8000円(くらい)もする!
それまで百均のマグカップで満足していた自分が、まさかこんな陶芸品を買うことになろうとは思いませんでした。

この方の別の作品も、いつか買いたいな~と憧れています。



こう列挙してみると、私はつくづく「一目惚れ」でモノを買いすぎ!
しかし、惚れた製品ほど、結果的に活用することが出来るものです。
便利らしいから…と、人の評価だけに流されて買ったものは、
結局奥底に仕舞われてしまうことが多いのですよね。

自分の生活、惚れたものに囲まれているほうがウキウキしますしね♪
今後は、どんな一目惚れモノが増えるのだろうなあ~。

Twitterからピックアップ



Twitterで不定期に無水鍋への愛を叫んでいる私、の図。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。