バックキャスティング&早起きのススメ【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









 全く懲りずに時間活用法!このタイトル、ショートスリーパーとしては手に取らなくちゃ嘘でしょ、という訳です。

朝2時起きで、なんでもできる! 2
サンマーク出版 [著] 枝廣 淳子
ASIN:4763194879 /単行本/206頁
発売日:2002-11
ランキング&評価:---位 3.5
価格:¥ 1,365 [2007-05-15 Amache]

けれども内容は、早起きに触れている部分は極僅かです。専ら時間の活用法と、目標の実現へ向けての行動法が主。なので、2時起きで無くとも活用できる内容になっています。その内容が今の私がドンピシャで必要とする事柄ばかりで、ラッキーラッキ♪
 目標を見つける為に、まず何でもいいから行動を起こす事!「目標なんて見付からない~」と言って、動かなければ何も掘り出されません。私の場合、フォトリのセミナーを受講した事が、目標探しの第一歩でしたね~。「目標を見付ける事が目標なんですよう」とセミナーの時は言っていたのですが、やっと今その目標を捕まえる事が出来ました。

 そして目標が見付かったら、バックキャスティングを行う事!バックキャステイングと言う言葉を初めて知ったのですが、つまりは「将来から現在を振り返る事」だそうな。最終的な理想像から、それを満たす為の要素を考える。そして、その要素を実現する為の方法論を探して実践する!つまりはゴールからスタートへ遡って行くって事ですね。
 そしてその際に、理想像の構成要素を細かいレベルまで落とし込む事がコツだそうです。そうすればそれだけ方法論も数多く考えられるし、達成感も多く得られますしね。
 私はゴールは定まったので、一度バックキャスティングをしてみようと思います。ゴールへのルートを明確にして、進みやすくしなくっちゃ!

 ちなみに睡眠(早起き)に関しての部分は本当に少ないので、それをあてにしてはいけません。私はそもそも特に必要のない情報ではあるのですが・・・何故なら既に実行出来ているから、ですね。それなのに早起き・睡眠法の本を読まずにはいられないのは、きっと私が早起きフェチだからだと思う今日この頃です(笑)。
 この際、短時間睡眠のススメの本でも書ける位に極めてやろうかしらんと思ってしまいます。今は12時就寝の3時起床の生活リズムを実験中なのですが、相当調子がいいです。朝から約5時間もやりたい放題出来る楽しさといったら!たまりません。
 短時間睡眠は人によって出来る出来ないがあると思いますが、早起きならやろうと思えば誰でも出来ます。朝の空気と日の出前のうっすら明るい空は気持ちいいですよ!早起き大好き早朝最高ー!





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。