クラウドで「自分」を超活用!「新時代のワークスタイル クラウド”超”活用術」【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







私もイラストでご協力させていただいた、北さんことベックさん(@beck1240)の
「クラウド「超」活用術」が先日発売になりました。
いちファンとして発売を楽しみにしていましたが、予想違わずとても面白く、わくわくしながら読める内容でした!
みっちり335ページ、私の表現でいうなら「厚揚げレベルの分厚さ」。
まさにこれぞ、「ベック節!」と言える一冊に仕上がっています。

「クラウド」を使いこなすことが目的ではなく…


タイトルに「クラウド」と冠しているこの本ですが、読んで思った印象は、
「ああ、この本は、クラウドを使うための本ではなく、
”作り上げた仕組みをクラウドを使って回す”ための本なのだ」

ということでした。

著者のベックさんは、今も会社員として企業に勤めています。
となると、当然出てくるクラウドサービスの活用における問題。
それは、「会社にいるときは、クラウドサービスが使えない」ということ。

しかしベックさんはこの問題を、
クラウドサービスが使える時はクラウドサービスを、使えないときはアナログを、と
双方を連携させることでクリアしています。

これができるのも、ベックさんがクラウドを
クラウドを使うための仕組みを作り上げているのではなく、
自分の作り上げた仕組みを回すためにクラウドを利用している
からこそです。

「メンタルモデル」でクラウドの力を引き出す


Webサービス(クラウドサービス)やiPhoneアプリが抱えている最大の問題、
それは
・仕様が変わるかもしれない
・サービスが終了するかもしれない
という、サービスの変更・終了と共に、今までやっていたことができなくなる可能性があるということ。

実際、このクラウド超活用術が発売されるのとほぼ同時期にGoogleリーダーの仕様が変わり(共有機能の消滅)、
本書内で紹介されている方法が使えなくなった部分があります。
(個人的にも結構ダメージの大きい仕様変更でした…)

ですが、この仕様変更に対し、ベックさんはそれに変わる対応策を考えだし
自ブログですぐにその情報を掲載しました。

GoogleReaderの共有機能が無くなったのでRSS Flash gが復権した件 ≪ Hacks for Creative Life!

これはひとえにベックさんが、
「仕組みを回すためにクラウドをはじめとした各種サービスを利用している」
からこそ出来たことなのではないかと思います。

さて、「メンタルモデル」という言葉があります。
書籍内では、「ライフハック心理学 ―心の力で快適に仕事を効率化する方法」から引用し、このように説明されています。
メンタルモデルとは、簡単にいうと、手順の図式の元になるものです。
いってみれば”原理原則”。
メンタルモデルについては、過去に私も本の感想としていろいろ書いていますので
こちらもどうぞご参考に。

メンタルモデルをインストールする!「仕事をためこまない人になる5つの習慣」

この「メンタルモデル」が出来上がっているからこそ、
ベックさんがこの本で書いている活用法は
ただの「クラウドサービスの活用法」にとどまらず、

・なぜこのサービスを使うのか
・なぜこのようなフローを用いているのか
・なぜこのようなことをする必要があるのか


という、
「そもそも何故クラウドサービスを使う必要があるのか?」
ということへの答えともなっているのではないかと感じました。

クラウドで”自分を「超」活用する術”を身につけよう!


本書にて説明されているクラウドサービスの使い方、
紹介されているiPhoneアプリ、そしてそれらをまとめたフローなど、
はっきり言ってとても多く、またマニアックとも思える部分もあり、
いきなりすべてを取り入れよう、とするのは無謀です。
また、先にも述べたように
業務の都合でそのまま取り入れるのは難しい部分もあるでしょう。

しかし、全てにおいて
「なぜこのサービスを使うのか」といったメンタルモデルを踏まえた説明になっているので
読んでいてもとてもわかりやすいです。

そしてツールの使い方以外の部分でも、「こういう考え方があるのか、なるほど取り入れてみよう」
参考になることが多く発見できると思います。

あくまでもクラウドサービスとは
「自分というツールをもっと活用させるためのお手伝いをするツール」
クラウドを活用することで、
自分の持つ力をさらに活用できるようになりたいものですね!

編集メモ


ちなみに、本書で使用するツール群としてまとめられたフロー図の
メインクラウドサービス部分にあるのが
「Evernote」「Googleカレンダー」そして「Toodledo」。
ここにToodledoが来るのはちょっとおかしい(褒め言葉)。

この本と、そして「ライフハック心理学」の佐々木さんの新刊との
合同出版記念パーティも開催予定ですので
こちらにもぜひ足をお運びくださいね!
私も一応、協力者として前の方でちょろちょろさせていただく予定です。

11月29日 クラウド時代のタスク管理の技術&クラウド「超」活用術出版記念





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。