時間をフル活用したい!【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









 私はどうしてこう、「時間の活用法」系の本が好きなんでしょうか。その割りに全然時間の使い方が上手くないのがまた・・・。なので、短時間睡眠で物理的な時間を無理やり作っているといえるのかもしれません。まあ、私はそのほうが性に合っているからいいような気はします。ダラダラする時間も必要!

幸せをつかむ! 時間の使い方
ダイヤモンド社 [著] 和田 裕美
ASIN:4478733236 /単行本/224頁
発売日:2005-12
ランキング&評価:---位
価格:¥ 1,365 [2007-05-14 Amache]

 とはいえいつまでもそう言ってばかりもいられないのもまた事実。効率良い時間の使い方を身に付けたい!と、深層心理で常にそう思っているからこそ、こういう系統の本を手にとってしまうのかもしれません。
 「スキル×やる気=余裕」という公式には、成る程なと思わされました。スキルだけ有ってもダメ、勿論やる気だけあってもダメ。どちらもが満たされている時、最大限に時間を使いこなせる=その分余裕が生まれてくる、という事ですかね。
 そして例え目標を果たせなかったとしても、それを無意味とするのではなく「可能性のあるゼロ」としようという前向きな考え方はいいですね!目標を達成出来なかったからといって、それまでの努力を無碍にするなんて勿体無い!
 結局時間を有効に使いこなす為に必要なのは、”前向きさとやる気のある心”なのかもしれません。どんなに素晴らしい計画を立てたとしても、それを実行しうるのに必要なのはやる気。そして結果の如何に関わらず、自分の経て来た行いを肯定するポジティブさを持てば、無駄な時間なんて一つも生まれないのではないかと思いました。早い話が気の持ちようって事ですね。
 「あー、無駄な時間を過ごしたー」と思う事が多い私ですが、まずはそう思う事を改めようかなと思いました。どんな過ごし方をしたとしても、それは無駄ではないと思いたい。そう思えば自然と、本当に自分のやるべき事をする時間にしたいと考えるようになるのでは・・・と思うのですが、はてさて。
 やりたい事は多いので、その為にもこの考えを軸にしてしばらく行動してみようかなと思います。少なくとも損はしない!筈。

 しかし不可能とは分かりつつ、時間貯金が出来ればどれだけいいだろうなーと夢みたりもしてしまうのでした。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。