第10回目のマインドマップカフェは「文房具特集」でした!【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日の日曜はマインドマップカフェでした。数を重ねてとうとう10回! 述べ参加者数も200名弱となりました。
これも参加してくださった皆様のおかげです。ありがとうございます!

さてその記念すべき10回目は、「文房具特集」というテーマを据えての開催となりました。
そのテーマに合わせて、マインドマップユーザーには根強いファンが多い、STAEDTLER(ステッドラー日本株式会社)の方にゲストとしてお越し頂きました。

テーマが文房具ということで、マインドマップを用いた会議を行い、「理想の文房具とは?」を考えていくことに。
ちなみに今回使った会議手法、「視覚会議」という名で呼んで提供しているものの一部です。詳しく知りたい方は株式会社ラーニングプロセスの該当ページにてどうぞご覧くださいませ~。



さてまずは、各自がミニマップを作成し、各々のアイデアを書き出しました。
書き出した後に軽く優先順位を付け、そしてそのミニマップを持ってホワイトボード前に全員集合。
今回は上田さんがファシリテーターとして会議を進行し、理想の文房具についてどんどん意見を出して行きました。
20100915_2.jpg
各自の意見をどんどんホワイトボード上にマインドマップに書き出し、あらかた載せ終わったら、全体を俯瞰して繋がりを関連付けしていきます。

最後に大事だなと思うキーワードを選び出し、アイデアを文章という形にまとめて会議終了!
人の意見を聴いたことで、新しい発見があり、関連付けを行うことで、また新しい発見があり。
マインドマップを用いた会議の有用さと楽しさの片鱗を感じていただけたのではないかな~と思います♪



そしてステッドラーの方からは、参加者全員に豪華なプレゼントが!ありがとうございます!
まずはこのセットを参加者全員に。
20100915_1.jpg
そしてその他にもペンセットや色鉛筆セットをたくさんご提供頂き、それらはじゃんけんでの争奪戦となりました。私は小さな色鉛筆をゲット♪
今後出先でマインドマップを描くのに活用しよう~。
20100915_3.jpg



会議後の歓談タイムでは、各自の文具へのこだわりトークがとどまることを知らず!
やはりマインドマッパーは文房具が好きなのだな~と感じました。
机の上に文房具が広げられ、各々自分の文房具やノートを見せ合って、ああだこうだとしゃべるしゃべる!
とてもじゃないけど時間が足りないなあ、と感じるくらいにネタは尽きませんでした。
私はこの時に見せてもらった「かどまる」を、早速注文してしまったわけで…。こうやって文房具がどんどん増えていくんですよね(笑)
ちなみにかどまるは、紙などの角っこをパチンとパンチの容量でまるく出来るグッズです。マインドマップを描いた紙を丸くすれば面白いかも~なんて思っています。

かどまる3
かどまる3
posted with amazlet at 10.09.15
サンスター文具
売り上げランキング: 51




第11回目となる次回の日程も、ただいま調整中です!ご興味のある方はぜひチェックしてみてください♪
大阪でも開催したいねえ、なんて話も出てるとかなんとか~。








関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。