書き終わったマインドマップ、どう管理してる?【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Twitterで、何かネタがないかな~と聞いてみたら、「マインドマップの管理方法」をリクエストされたので、書いてみようかと思います。

私は基本的にマインドマップをコピー用紙に書いてます。
つまり、ノートのように綴じられておらず、バラバラな状態からスタートになるのですね。
そしてどう管理しているかと言うと…言うと…、実は全然決まりを作っていません!

以前は、やれジャンル分けだなんだとしていた事もあるのですが、これがまあ手間で手間で。
どのジャンルに入れるの?内容跨ってるし…ということも多々あり、ジャンル分けはこれは私には向いていないなと途中で見切りを付けました。
で、結局のところ、とりあえず雑多に突っ込んでおくことに。で、そのマップが必要になれば自ずと見返すだろう…というところに落ち着いたのでした。
ちょっとフォトリ的な考えに近いかもですね、必要な時に必要な物と出会えるだろうというあたりが。
写真
保管の方法としては、クリアファイルに入れておいたり、パウチで穴あけてファイルに綴じていたりとまちまちです。
直近使う事が明確な物はクリアファイルに入れて机の脇ないし手の届くところに積んでる感じですねー。
以前に、PDF化して、原本は破棄しようとした事もあったのですが、原本に愛着があって捨てられず、この方法は却下されました(笑)

ちなみにパウチはこの「カール ゲージパンチ・ネオ」がオススメです。26・30穴に対応。
紙を綴じるのに2穴のパウチでやっていたこともあるのですが、2穴だと紙に掛かる負担が一点集中しやすく、紙が傷みやすいのですね~。なのでこれでガチっと綴じるのが安定します。
カール ゲージパンチ・ネオ(26・30穴) GP-130B

ちなみに、TODO的な使い捨てマインドマップに関しては、使い終わったら躊躇なく破棄しています。
これは特に会社では多いですね。毎日TODOないし備忘録としてマインドマップを描いているため、置いておく程の内容でもないので破棄しています。
資料作成に絡んだ物などは、スキャンして置いておく事もたまにあります。これは別に愛着がないのでデータ化して原本はさくっと破棄。

うーむ、全然参考にならない話になってしまった気がします。まあ、私の場合ということで!
ノートに描いている方はまたそれはそれで違ってくるでしょうしね。スタートが綴じられている状態からですし。
必要に応じて使えれば、管理方法なんて何でもいいんだと思います!
きっちりするのが向いている人もいれば、私みたいに大雑把な方が向く人もいるということです。
自分に応じた方法を見つけるのが吉ですね~。



ちなみに次回のマインドマップカフェは、テーマを「文房具」としていますので、こういう管理周りの話も聞けるかも?
皆様の参加をお待ちしております♪
マインドマップカフェ 公式ページ





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。