「無意識への信頼」という力【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









セミナーの時にオススメ本として教えてもらった本だったので、一度は読んでおこうと思っていた物にやっと着手。フォトリーダーとしてはやはりポール氏の本は抑えておきたい所、ってトコかな?
 
「潜在能力」であらゆる問題が解決できる―あなたの才能を目覚めさせる「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」4ステップ
フォレスト出版 [著] ポール・R. シーリィ
ASIN:4894511525 /単行本/301頁
発売日:2003-08
ランキング&評価:---位 4.5
価格:¥ 1,470 [2007-05-07 Amache]

 んー、しかしてやはりなかなか難しいですね。どうも私は横文字の専門用語に弱いらしい。「ナチュラル・ブリリアンス・モデル」という言葉を見た瞬間に過ぎる不安感・・・。もっと分かり易く日本語で書いてくれー!「天与の才能」、つまり自分の持つ真の能力を指すという事らしいのですが、それが横文字になっただけで、どうも頭に残りにくいんですよね。横文字恐怖症って、あんたは年寄りか(笑)
 内容的に目を惹かれたのは、「己の無意識を信頼せよ」という部分です。これはフォトリーディング時に必須なポイントでもありますよね。パラパラとしている時に、自分の中に内容が入って行っているという事を信じる事が大事。
 『自分を信じる人が放つパワーに勝る力は無い!』
 まさにその通り。己を信じなくして成功はなし!って事ですね。まだまだ私はそれが出来ているとは言い難いですが、もっと素直に自分の中にある力を信じてあげようと思います。自分なんて、は禁句!





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。