新年度だから…マインドマップでダイエット!【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









春だから!新年度だから!
今度こそマインドマップでダイエットを成功させよう~!

ということで、度々言っている割にさっぱり実行に移せていないダイエットですが、改めて本気で取り組むことになりました。
描くだけで変わる!マインドマップ・ダイエット」の著者でもある、マインドマップイントラクターの鈴木孝枝ちゃんと食事しながらわいわいと盛り上がったこともありまして。

ただダイエットと言っても、目的は「痩せる」ではなく「綺麗になる・生活習慣を改善する」ことが第一。
これを達成する中で、同時に痩せることが出来ればいいなと思っています。
一時期無理をして痩せても、その生活を維持することが難しいのは体験談から重々承知なのです~。
なので、長期的に自分の生活リズムを整えて、心も体も綺麗にしたいなーと思っています。

で、記事冒頭のマインドマップが、「描くだけで変わる!マインドマップ・ダイエット」を読みながら描いたマインドマップなのです。
上4枚(内容はちょっとヒミツ)はそれぞれ、「感覚」「食事」「サプリメント」「なりたい自分」をテーマに描いたマインドマップ。
で、それら4枚を集約したのが下のマインドマップになります。
このマインドマップをiPhoneに突っ込んで、常にマインドマップの内容を意識できるようにすれば準備完了!
後はマインドマップ通りにのんびりと、生活習慣への意識を変えて行きます。

ダイエットと言うと、食事方法や運動方法を指定されて…というイメージがありますが、マインドマップダイエットでは「どうやって痩せるのか」は自分で決めます。
ダイエットプログラム作成のためにマインドマップを活用する、といえばイメージが付き易いかも?
私の場合「食事に対する意識・食事のとり方」の改善が特に必要なことに、マインドマップを描いてみて気がつきました。
本を参考にマインドマップを描くと、色々と自分の中にある
「ダイエットへの障害となっていること」「ダイエットに必要なアイテム・メンタル」などがみるみる紙の上に広がってきます。
こういう意識的なところから洗い出すと言う点でも、マインドマップ・ダイエット自体が「痩せる」ではなく「綺麗になる・生活習慣を改善する」ことに適した方法なのだな~と思います。
とりあえず食事制限!なんて痩せ方では、どこかで崩れると一気にリバウンドしちゃいますもんね。

外装や中身など、女性向けの雰囲気の本ですが、勿論男性でも活用出来ます!
暖かくなってきましたし、これから薄着になっていく時期に向けて、そして長い目で見て健康のために、あなたもダイエットしてみませんか?

描くだけで変わる!マインドマップ・ダイエット
描くだけで変わる!マインドマップ・ダイエット鈴木 孝枝

おすすめ平均5つ星のうち5.0
5つ星のうち5.0マインドマップを描くためのうまい仕組み
5つ星のうち5.0ココロの贅肉をダイエットして、キレイになる☆
5つ星のうち5.0いきいきした自分になる方法
5つ星のうち5.0やせたかったら「脳」をコントロールしなさい!
5つ星のうち5.0男性でも使えるダイエット本


Amazonで詳しく見る





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。