DropBoxとEvernoteとiPhoneとtwitterと【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







iPhoneを購入して2週間ほど。ようやく基本的な操作にも慣れて来ました。
冒頭は今ドはまりしている「ウォーリーを探せ」のゲームアプリの一画面。懐かしくて面白いです♪
とまあ、ゲームはさておいて。
iPhoneとPCの同期取りや、データの管理方法などを色々試して格闘中です。
目下のところ、DropBoxとEvernoteの使い方が課題です。どうやって使おうかなあ~。
ちなみにこの二つのサービス、大体こんな感じのものです(参照:はてなキーワード)



★Evernote
一言で言えば、オンラインメモ帳。
アカウントを作成してオンライン上にスペースを作り、そこでメモを管理することができる。

★DropBox
オンラインストレージサービス。
通常のオンラインストレージのような使用法のほか,専用アプリをインストールすると,特定のフォルダをWebと常に同期してくれる。
アップロードは差分アップロードとなっており、ファイルの変更した部分のみのアップロードとなるので変更が頻繁なファイルでも効率のよい同期が可能である。



こういう記事(「EvernoteとDropboxを使い分けるための3つのポイント」)を参考にしつつ色々考えた末、DropBoxには完成したPDFや画像ファイルを中心に置き、EverNoteには都度置きのメモなどを置いていく、という方向でまずは使ってみようと思います。

これらのサービス、iPhone関係なく使うことが出来ます。
年始を機に、こういったサービスを使って自分のデータの管理方法に新しい風を取り入れてみてはどうでしょうか?
ちなみにDropBoxは、照会されて登録すると、お互いに250MBバイトほど取り扱える容量がアップします。
とりあえず登録してみようかな?という方がいましたら、よろしければどうぞこちらよりご登録してみて下さると嬉しいです♪
【DropBox新規登録】



しかしtwitterを始めてから、色々なことが変わりました。いい意味で。
「iPhoneを買ったおかげで、視野が広がったなあと思う。今まで気にもしなかったものに手を出したり(WEB系サービスとか)、写真を撮る頻度が上がったりとか。iPhoneで得られたのは、便利な環境だけじゃなくって、新しい世界を開けるカギでもあったのかも。」
とは私がtwitterでつぶやいたことですが、これはそのままtwitterにも言えることかなと思います。
twitterを知人に紹介したりもしたのですが、その際に本屋で彼女におススメしたのがこの本。
つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?
勝間 和代 広瀬 香美
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 595

twitterの本は数ありますが、ビジネス書・自己啓発書に全く縁のない彼女には、この本が一番馴染みやすいかなと思いました。
しかしこの本もちょっとお堅いところもあるので、上記の彼女に勧めるにはちょっと…って所もあります。
ビジネス的なことをバッサリと切り捨てた、シンプルで女性向けの、やわらか~いtwitter本があってもいいと思うんですけれどね~。そうすれば友達にも勧めやすいので嬉しいのにっ!



【雑談】
ブログをあれやこれやと調整中です。
荒があると思いますが、しばらくご勘弁を~。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。