ショートスリーパー再び【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ここ1年ほど実践出来ていなかったのですが、9月に入ってからぼちぼちとやっています。
ということでショートスリーパーな話です。

ショートスリーパーとは「短い睡眠時間で健康を保っていられる人間のことをいう。1日の平均睡眠時間は6~8時間程度が健康的とされるが、その半分以下でも健康でいられる人間がいる。(wikiより)」というものです。
これは実際、体質によるところがかなり大きいものなので、無理に実行しようとするのも結構厳しいのではないかなあと思います。
で、私は運良く「ショートスリーパーになれる体質」であったようで。
実際、実家にいたころは12時就寝3時起きを実践していました。このことは過去の記事でもちょいちょいと触れています。

しかし関東に引っ越してきてからはなかなか実践できず…。
ですが、オフィスの場所が引っ越したことに伴って、再度ショートスリーパーとなるべくぼちぼち実践しているという現状です。
そもそも「電車に40分経って乗っているのがしんどい」というのがそのきっかけ。
帰りの電車では100%座れるので、行きも座って行けないかな~と思ったわけですね。
で、どうせ早起きするならショートスリーパー復活すればいいじゃない、と。
まだ起床時間にばらつきがありますが、まあ大体3~6時間睡眠辺りで徐々に定期的な起床時間を目指していけばいいかな、くらいの緩い気持ちでやっています。

実際早起きすると、やっぱりいいものです。朝の空気は気持ちがいいし、朝からゆっくり出来ますしね。
折角の時間の使い方は、まだまだ再考の余地ありですが。
10月位からは定期的なリズムで実践できているといいな!という感じです。

ちなみに過去によく「どうすればショートスリーパーになれますか?」と聞かれたのですが、
・ある程度の体質
・決まった時間に寝て起きる
・軽いストレッチや運動
・「自分には出来る!」という思い込み
辺りが必要なんじゃないかなーと思っています。
でもまあ、無理にショートスリーパーになる必要もないと思いますけどね~。私のは半ば趣味みたいなものだったので(笑)

まあ、これをきっかけに、実家にいたときのような生活リズムと習慣を再度取り戻していければなあと思っています。
一番大事なのは、「起きている時に何をしているか」ですからね!

-----以下雑談-----
知らない間に、Amazonでこんなフェアが。

何円購入でも送料無料は魅力的ですね♪
でも案外、Amazon利用時には1500円を超えるまで金額を調整していく癖が付いているので、あまり恩恵を受けられないような気もします(笑)
東京は大きな本屋に行けば大抵の本は買えますしね~。
Amazonは案外受取が面倒なので、1人暮らしだと本屋に行った方が楽なんですよね。実家にいるときは大きな本屋が近くにないのと、家族が受け取ってくれるのとで、Amazonでガンガン注文していましたけど。
でも欲しい時にぱっと注文できるAmazonはやっぱり便利です。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。