オフィスの壁にマインドマップを描く【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






オフィスを移転した先が全面ホワイトボード状態の為、有意義に活用中です。
この写真は私の真正面の壁。8月の予定をまとめて描いています。
一ヶ月の予定をこうして全体俯瞰すると、とても分かりやすくて便利です。
それならカレンダーでも変わらないんじゃないの?と思うかもしれませんが、何が便利って関連性のある予定を繋いでいけるのがとても便利なんです!

例えば、8月20日に研修実施の予定がるとして、その為に事前に必要なのが研修資材の発送。場合によってはリマインドメールの送信が必要なこともあります。
それをどの日に行うのか、ということを矢印でバーっと繋いでいきます。
この写真でいうところの、うっすら見える緑色のラインがそういう矢印です。

後はカレンダーはどうしてもスペースに制約がありますが、マインドマップだとどこまでも詳細を広げていけるのも助かりますよね。
また、マグネットでペタペタ書類も貼れるので、ブランチの先に書類をマグネットでペタッと貼っておくこともできます。
この書類はこの予定に関わってるーというのが一目瞭然かつ、すぐに取り出せるという利便性。
そして何よりこれが私としてはとても重要なのですが・・・壁に描くのってすごく楽しいんですよねー!ある種のストレス発散ともいえるかもしれません。

難があるとすれば、あくまでもこのオフィスの壁が「ホワイトボードとしても使える」というものなのであって、本物のホワイトボード(というのか…)ではないところでしょうか。
ホワイトボードと比べて、文字の消え具合がどうしても劣るんですよね。ちょっと消し後が残りやすいというか。
将来的には本物のホワイトボードで全面囲まれたオフィスが理想ですね~。
そういえば、机の板部分が全部ホワイトボードになっている会議机を備えている会社もあるんだとか。会議のメモを紙でなくて机に描く、って何とも言えず楽しそう!
こういうクリエイティブなオフィスが広まると、仕事もより一層楽しく創造性の高いものになりそうですよね~。理想的です♪





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。