井上先生ともんじゃを食べに行きました【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





先日火曜日に、月島に社会見学に行きました。
…というのは半分冗談で、教育フェローの井上先生ともんじゃをつつきながらお話して来ました。
井上先生は、私が大賞を受賞した「第1回マインドマップコンテスト」で、「ドラマのあるマインドマップ部門」にて大賞を受賞した子を指導されていた先生です。
ブログ(一歩いっぽ・・・前に前に!)を拝見したり、その他多方面でのご活躍を拝見していたので、いつかお会いしたいと思っていましたが、それがようやく叶っての月島です!
井上先生とお会いするのも初めて、もんじゃを食べるのも初めて、月島へ行くのも初めて、と、初めてづくしの夜となりました。
いや~、月島って本当にもんじゃの店だらけなんですね!雨の中でもいい香りが漂って、お腹の虫が騒ぎだします。

井上先生に連れられて向かったのが、海鮮もんじゃ 片岡というお店です。
あいにくの雨でしたが、そのおかげもあってか、店内は席に余裕のある状況でした。
注文したのは「明太子もんじゃ+もち+チーズ」と、特別メニュー?のみそラーメンもんじゃ。
初めてのもんじゃ焼屋さんに、「おおー、本当にちっちゃいコテがあるー!」とはしゃいでしまう私でした。




具はお好み焼きと同じ様な形で、おわんに入れて出してくれるのですね。それを店員さんが目の前でざざっと焼いてくれます。この焼き方は、全然お好み焼きと違うんですね~!ビックリ!




焼いてくれはしたものの、「え、もう食べちゃっていいんですか?」と思ってしまったもんじゃ初心者の私です。わざわざさらに焼き上がるまで待たなくてもいいんですね、これもまた驚きでした。



と、お腹も落ち着いたところで、お互いのマインドマップを見せ合うことになりました。
私はマインドマップのコピー分を差し上げて、井上先生にはバインダーに入ったマップをお貸し頂き、じっくりと感想を述べつつ堪能させて頂きました。
その最中に、左右のお客さんがちらちらとこちらをちら見していたのは、おそらく気のせいではない筈です(笑)

もんじゃを食べながら、マインドマップ談議にも花を咲かせました。
井上先生が教育フェローになるに至った経緯や、学校やその周辺でのマインドマップに関する動きなどなど・・・。
井上先生はとても丁寧にブログで情報を発信されていますが、やはり直接聞く話はブログとはまた違うパワー・熱意を感じるものですね。
私が会社で行っている「企業へのマインドマップ導入」も、井上先生が行っている「生徒へのマインドマップ導入」も、根っこの部分の"グループへのマインドマップ導入・活用"という意味では通じるところが多いのです。
ただ学校では常に生徒へ指導が出来るけれど、企業はそうはいきません。導入後の定着という部分が課題でもあるので、そういう所でも井上先生のお話はとても参考になるものでありました。

久々に人の描いたマインドマップをじっくりと眺めたのですが、やはり人の描いたものはとても興味深くて面白い!
井上先生の描かれるマップは、水彩色鉛筆を交えての色鮮やかなものであったので、見た目にもとても目を惹かれるものでした。水彩色鉛筆は柔らかくて温かみのある印象になるのでいいですね~。
内容もさすが先生というべきでしょうか、広く深い話題が多くて、一枚一枚について「これは、ここは…」とあれこれ質問を投げかけてしまいました。
それに丁寧にお答えくださった井上先生には感謝です。

そんなこんなで、とても充実した時間でした。頂いたパワーを元に、私もさらに邁進していこうと改めて思う夜となりました♪





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。