溝口式バイオリズムに触れる【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





週末に、「バイオリズムに秘められた力を知る」セミナーに参加してきました。
お知り合いのバイオリズムコーディネーターさんが診断してくれた事がきっかけで、いわゆる「溝口式バイオリズム」というものの存在を知ったのですが…
うーん、どうも使いどころが良く分からないなあ?って事で、何か参考になるものを得られればいいなと期待しての参加です。
そしてこれが1時間ほどのお話を聞きながら描いたマインドマップです。
当日は余りペンを持って行かなかったので、家に帰ってから軽く色鉛筆で色を付け加えました。
ちなみにセミナーの場でサインを頂ける機会があったので、マインドマップに入れてもらいました♪
マインドマップにサインをもらうのは、某氏のマネっこです(笑




バイオリズムという名称を聞いた事のある人は(私も含め)多いと思いますが、それを具体的に説明できる人は殆どいないのではないでしょうか。
せいぜいが「ああ、調子のいい時と悪い時があるって話でしょー?で、調子の悪い時はろくな事がないんでしょ?」なんてレベルのものですね。私の認識もそんな程度でした。
今回の1時間だけのセミナーでは詳しい部分までは踏み込めませんでしたが、その認識を変えるだけの気づきは得られました♪

エネルギーというものは、「貯める」「使う」という二つを循環しているのだそうです。
何事も「使う」前には「貯める」という動作が来るということ。
マインドマップの右の方に描いている"弓を放つ"というような動作は勿論、"貯め込んだ栄養素を使う"という人間のつくりそのものからして、この二つで成り立っています。
一般的には「使う」方に着目し、重視するのが常ですよね。
けれども、むしろ「貯める」方を重視すべき!
貯める方が疎かになれば、使う時にろくなエネルギーが発揮できません。弓もぐっと構えて放つから勢いよく飛び出す訳で、これが適当に構えて放てばひょろひょろな軌道を描いてしまいます。

この様に、「貯める」「使う=攻める」のヒット&アウェイをうまくコントロールしていけば、自らの望む成功を得るための大きな助けになります。
そのコントロールする為の目安として、上手くバイオリズムを活用していきましょう、ということですね。
なるほど面白いなあ、と思ったので、会場で本を買って帰ってきました。本にもサインを頂いたよー。
この本では自分のバイオリズムは分かりませんが、メール一本送れば今の自分がどこにあるのか、は教えてくれるようです。
もっと興味が出てきたら、そこでコーディネーターの方を頼るのが良さそうですね。
私はコーディネーターさんに見てもらった自分のバイオリズムが既にあるので、それと本の情報とを照らし合わせながら、さてどうしたらいいのだろうか?と確認中です。
上手くバイオリズムを活用していけるよう、少しずつでも意識して行きたいなと思います。



ちなみにバイオリズムとは直接的に関わらない部分のお話も、とてもユニークでためになりました。
自分が欲しいものは、求めるのではなくてまず与えること!win-winです。
頭で分かっているつもりでも、なかなか実行できないのが難しいところです。
そういう未実行な部分に関してセミナーでお話を聞くと、ガツンと来ますね。説得力のなせる技でしょうか。
今一度、win-winの重要性を考えさせらました。実行できるように頑張ろう~。

<関連リンク>
・溝口メンタルセラピストオフィス
 今回お話をお聞きした溝口先生のサイト。溝口式バイオリズムの創始者です。
・セラピスト 学びのアウトプットブログ
 私のバイオリズムをみてくれた、ゆうきさんのブログです。セッションしてもらえますよー。
・大野カウンセリング&コーチング サービス
 こちらもコーディネーターの大野さんのサイト。目標設定と達成のセミナーもされてます。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。