意識改革の為にブランド品を持つということ【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





話がぐぐっと遡って14日の話です。
色々と盛りだくさんな特別セミナーに参加してきたので、そのレポートを。

以前に体験記を書いた事もありましたが、とみ太郎さんの行うタッピングコスマの初セミナー。
そして、私がフォトリーディングを受講した内方先生のお母様である内方マザーのお話を聞く、というのが主な内容のセミナーでした。
大々的に集客されていた訳ではなかったので、参加者には見知った顔も多く、人数も然程の多さではありません。しかし!だからこその豪華内容といえる密度の濃いセミナーでした。




内方マザーのトークは、とにかく人を引き込む力が素晴らしい!マザーと呼ばれ、多くの方から慕われているのも当然だと思えるオーラをびしびしと感じました。
以前からお会いしたかったので、今回ようやくそれが叶ったのも嬉しかったですね~。
成功者の共通点の話が中でも興味深かった部分でした。
・肌つやがいい ・おしゃれ ・声が通る
・目力がある ・ポジティブ ・姿勢がいい
・自信がある ・人に何かを与える事が出来る などなど…
こうして列挙されたものをみると「当たり前じゃないの?」と思うかもしれませんが、その当たり前が出来ていない人が多い訳ですよね。自分も含めて。
そういう点を指摘される事で、自分の改善点を意識することは大切ですね。

そして面白いと思ったのが、スプーン曲げの話。
硬いスプーンを目の前に出され、「曲げられる?」と皆に聞くマザー。
力で無理やり曲げようにも、かなり硬いものだったので曲げられず…。
しかしマザーはそれを、いとも簡単にくいっと曲げてしまいました。そしてそれを見た皆に再びスプーンを曲げてみる様要請。
すると不思議と・・・曲げられるんですよね~。私も家に帰って試しましたが、あっさりくにゃっと曲がってしまってびっくり!
これは何かというと、「目の前で成功例を見た」ことが成功に繋がっているという例なのだそうで。
「出来ると思う→出来た例を見る→成功のイメージが持てる→自分でも出来る!」という流れですね。
一度できた事はコピーされてまた出来る。なので、出来る事はどんどんやっていこう!というのが大切だという事です。

じゃあその”出来る事”って何?
一番手っ取り早いのが、「持ち物を変える!」という事だそうです。
いい物を持つことで、自然と自分の意識も変わるし、お金も寄ってきます。
お金が貯まってからいいものを買おう!よりも、まずいい物を買ってお金を持っていそうな入れ物(自分)を作る方がいいという事ですね。
確かにそのアドバイス通りに既に持ち物を変えている人を見ると、その物に負けないような自分になろうと意識から変わっていましたね~。
いきなり100%買い換えるのは無理でも、少しずつ自分の持ち物をランクアップさせていく事は必須だなあと感じました。

…で、その持ち物いう事で!私は腕時計を買い換えました♪
2008年の自分の頑張りへのご褒美も兼ねまして、ですね。
あれこれ吟味に吟味を重ねてあちらこちら見て見て見まくって!最終的に決めたのが、バーバリーの腕時計です。
吟味したかいがあり、とってもお気に入りの一品となりました。
初めてのいわゆる高級ブランド品の購入でしたので、ドキドキものでした。
以前は「ブランド物なんて所詮ブランド名に金を払うようなもの…」と思っていましたが。しかしそのブランド名の持つ”意識改革”の力は凄い!
いい時計を持っている自分、という自分の姿に自信が持てますし、時計が見劣りしないような自分になろうという意識にもなります。
意識を変える為に持ち物を変えるというのは、とても有効な手段なのだと思います。

あ、ちなみに私の腕時計、以前使っていたものと比較すると値段が100倍になりました(笑
いい話のネタが出来た、と思ってしまう辺りがなんともかんとも…ですかね?





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。