マインドマップコンテスト大賞受賞しました★【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





10日開催の教育カンファレンスに参加し、本日帰ってきました。参加された皆様、本当にお疲れ様でした!

そして記事タイトルどおり。
「第1回マインドマップコンテスト」のマインドマップ部門(一般の部)にて、大賞を頂きました。ありがとうございます!


会場にいらっしゃった方を驚かすことが出来たのではないかと思いますが、いかがでしたでしょうか?受賞のお知らせは事前に頂いていたので(でも当日まではナイショ)、早くお伝えしたくてウズウズしていました。
ブザン氏と神田先生のサイン入りの表彰状と本(こちらはブザン氏のみのサイン)、ブザン氏と壇上にて握手する事が出来た事、もう大感激です!
「ブザン氏に会う事が出来ればいいな~」と夢に描いて、マインドマップに描いていた事もありました。1年以内でその夢がこういう形で叶い、マインドマップが私にもたらしてくれた物は計り知れず、そして素晴らしい事ばかりです。マインドマップと出会えた事、私の人生にとって最高の贈り物です。
・・・という事を、壇上のインタビューでさらりと答えることが出来れば格好が付いたのにー!ああ~!と後悔しているのでここで改めて書いた次第です(笑)。

会場では「ブログを見ています」と声を掛けて下さった方も本当に大勢いらっしゃり、そこで再び大感激。私は本当に幸せです!
出口脇に私の応募したマインドマップ含め、受賞作が展示されていたので、そこで記念撮影をしたりもしていました。
ちなみに私が応募したのは原本、A2サイズです。コピーを手元に置いてはいるのですが、大きすぎてブログに掲載するにはちょっと手間が・・・。
おそらくどこかに載って来るのではないかと思いますので、そちらで見て頂ければと思います。もしも何かしら見かけた方は是非教えてください♪

ちなみにドラマのあるマインドマップ部門で受賞された方の中のお一人、小学生バレーボールチームの辰巳ジャンプさんのブログがありましたのでリンクを張っておきます。
バレーボールチームにマインドマップを取り入れるという発想が素敵!私の家も私以外は皆バレー経験者なので、そういった意味での共感も覚えました。

さて教育カンファレンスなのですが、今回もまたイラストレビューを描きました。まずは表彰式までの前半部。後日に表彰式も含めた後半のレビューも掲載しますね。
聞きながら描いたマインドマップもあるのですが、これはちょっと走り書き過ぎてそのまま掲載するのが躊躇われるので・・・こちらは清書ができればその時に。





-----以下雑文?
レビューにあるように、iMindMapの評価版プログラムのディスクをお土産に頂きました。しかし私は既にiMindMapのソフトを持っている訳で、これを私の手元においておいても宝の持ち腐れ、勿体無いです。

そこで、iMindMapの購入を迷っているのだけれど、どのようなものなのか試してみたい!という方に1名、抽選でお譲りしたいと思います。機能制限ありのものですので、是非お試しして購入を検討してみてください。
こちらのメールフォームより、タイトルを「評価版係」としてメールを送信して下さい。よろしければメッセージも添えて下さると嬉しいです。
締め切りは1週間後、5/18必着と致します。ご応募お持ちしております!





関連記事など

ブログランキングにチャレンジ中です。応援のクリックをお願いしま~す! 本日、九段会館で行われたトニー・ブザン「教育カンファレンス」の席上で、第1回マインドマップコンテストの発表式が行われ、辰巳ジャンプのセッターのかいたマインドマップが「ドラマのあるマ

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。