じねんじょまんじゅうと青汁に舌鼓【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





兵庫県と岡山の県境、佐用郡佐用町に「宿場町ひらふく」という道の駅があります。
そこで4月から、特産品の「自然薯(じねんじょ)」を使用した「じねんじょまんじゅう」が販売されています。自然薯とはつまり、ヤマノイモですね。
で、そのじねんじょまんじゅうのパッケージ・・・というか、パック詰めしたものをくるりと包んでいる熨斗紙風包装紙、これに私の描いたイラストが使用されています。
道の駅に色々とお世話になっていたので、その感謝の意も込めて描いたものです。写真だと見難いので、元画像も載せてみます。喜んで使って頂けた様で何よりです。
今日その実物を貰う事が出来たので、記念にパチリ。自然薯そのままの様な優しい白さと、ころんとした丸みが可愛いまんじゅうです。




早速ひとつ食べてみたのですが、中にはなめらかなこしあんがくるまれていて、程よい甘さでお茶請けにピッタリな美味しさでした。

ひらふくは鳥取へ上がる際に立ち寄れる所にあるので、是非機会のある方は立ち寄ってみて下さいね。道の駅の直ぐ近くにある宿場町の町並みは、とても風情があっていい所ですよ~。
地元産の野菜もひらふく併設の市で安く売られています。ここのナスのわさび漬けがまた旨い!久々に私もひらふく、行ってみようかなー♪

-----以下雑談-----
週末に友達の結婚式で岡山へ出掛けていました。幸せそうな友達から、幸せをお裾分けされて帰ってきました。
その際に岡山駅で、ずっと前から気になっていたファンケルのジューススタンドへ立ち寄ってきました。目的は一つ、青汁を飲む事!
今まで一人で躊躇していたのですが、今回は友達が一緒だったので二人で挑んでみました。青汁以外にもメニューは色々あるのですが、友達は青汁アップルジンジャーを、私は青汁豆乳をチョイス。
結果、その美味しさに大感激!
味は、ブロッコリーに近い青臭さかな?アップルジンジャーだと、完全に普通の野菜ジュースと変わりません。私は豆乳の方が俄然好みの味でしたね~。豆乳はマルサンアイの無調整を使用していました。
元々豆乳が大好物な事もあって、その味に病みつきになりそうです。というか既に病み付きになるつもりで、その日にネット通販でファンケルの青汁粉末を注文してしまいました(笑)。
冷凍青汁が成分的にはいい様なのですが、粉末の方が手軽そうなのと、たまたまリニューアル前の青汁粉末が安売りになっていたので、青汁粉末を3箱とシェーカーを注文。届くのがすごく楽しみです♪





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。