A3サイズにレベルアップ【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





とても久々に、自己紹介マインドマップを更新しました。
「好き」に関して補足したい事が色々出てきたので、後ほど偏愛マップを描いてみようと思います。
偏愛マップについても、関連書籍のレビューとともに書く予定です。

実は今回の自己紹介マインドマップ、A3サイズのコピー用紙に描いています。
今まではA4サイズに描いていたのですが、近頃このサイズに限界を感じまして・・・。そこで、今回A3を試してみたという訳です。
そして結果。
こ、これは凄く描きやすーい!A3気持ちいいー!!
用紙が大きいと、勢いを殺さず・思考止まらずで描いて行く事が出来ます。A4という狭い空間から一気に解き放たれた開放感が凄い!のびのび生き生きです。
何で今までA4にこだわっていたのかな~。勿体ない事をしていたものです。
マインドマップの効果を最大限に生かすならば、用紙サイズは大きけいに越した事はないという事で・・・。
ちなみにiMindMapだと用紙サイズに限界がないので、これでも大きさを気にせずどんどん描いていけますね。
印刷するにしても、分割して出力→繋ぎ合わせる、で対応出来そうです。

一度A3の開放感を味わうと、A4には戻れんなあ・・・って事で、今後はA3を基本サイズに使う事になりそうです。
ただ問題は、スキャニングなんですよね~。分割して読み込む事になる(今回は3分割)ので、どうしても画像にズレが・・・。そして分割分スキャニング自体に手間が掛かる上に、繋ぎ合わせる手間も掛かります。
ま、この程度は割り切らないと仕方がなさそうです。A3のメリットには敵いません。
A3のスキャナがあれば対応出来ますが、値段がどうかしちゃってるので手が出せません。

------
用紙ついでに筆記用具の話も少し。
先日東京にて、色鉛筆をバラで幾本か購入してきました。ちょこちょこ使っていますが、やはり色数が増えると表現に幅が出来ますねー。重ね塗りして深みを出すのも楽しいです。
そして筆記用具といえばもう一つ。
無印良品の6色ボールペンに、ハイテックコレトの替え芯が突っ込める事をご存じですか?
コレトの改造方法については、文房具ブログの「さんてんり~だ」さんが詳しく書かれています。

コレトのボディは3本までしかセット出来ませんが、無印の6色ペンを使えば6色ものセットが可能になります。1本のペンでもっとコレトを持ち運びたい!という方は、改造にチャレンジしてみるといいのではないかと思います。
私は実際に改造した事がない為に今まで書かなかったのですが、案外知られていないみたいなので今回記事にしてみました。
そんな訳で改造に関しては責任を持てませんので、自己責任でどうぞ~。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。