「心のブレーキ」の外し方、マインドマップ再び【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













「心のブレーキの外し方」のフォトリーディングとマインドマップ、過去に一度記事にしているのですが・・・再度読み返してあれこれ腑に落ちた所があったので、再度マインドマップにまとめてみました。
A4用紙一枚に入り切らなかったので、2枚に分かれています。そしてついでにマインドマップの描き方で試行錯誤して遊んでみました。色鉛筆の微妙な色合いが、スキャンすると出ないのでちょっと悔しい。

潜在意識とは何か?を考える時、やれこれ難しい言葉を並べられる訳ですが、いまいちピンとこない人は多い筈。
しかし私はこの本とCDを経て、「潜在意識って、うちのおかんに似てる!」と気づいてから、スコーンと腑に落ちました!
要は、「潜在意識は子を見守る母的気持ちに似ている」って事ですね。結構遠くない考え方かも、と思います。


「そんな事して何かあったらどうするんや」「変な事やめとき」etc、往々に親は子を心配する気持ち故に、大きな変化を阻止しようとするものです。
しかし、気が付かれない様にじわじわと小さな行動から起こし、そしてそれを継続していると、それを当たり前として受け入れてくれる様になるものです。目をつぶってくれているのかもしれませんが、まあそこはそことして。
例えば私の場合、早起き習慣がそうでした。
早起き始めの頃は「あんた、そんな早よ起きて何しとんや」と言われていたのですが、今は早起きに言及されることはなくなりましたからねー。時間もじわじわ、5時から3時まで早めましたし。まさに継続の勝利!
この「大きな変化を阻止しようとし、現状維持をよしとする」おかんの思考パターンこそ、石井先生言うところの「現状維持メカニズム」ですよね。

他にも、「自分がやりたいと思っている事を、自分の様子を見て分かってくれる」事など、「おかんっぽいかも・・・」と思うと納得できる部分がちょこちょこあります。
「望んでいたものを届けてもらったら、それが例え今はもう欲しくないものであったとしても、喜んであげないとがっかりさせてしまう」って所も似ているかも。
そういう風潜在意識を見るようになったら、同時に「どうすれば潜在意識を上手くコントロール出来る様になるか」も少し見えてきたように思います。
当然一昼夜で出来るものではありませんが、潜在意識の力を上手く使えるようになりたいですね。
それと同時に、親孝行もしっかりしていかなくっちゃ!感謝の気持ちはあふれるほどにあるのに、気恥ずかしくて表に出せない私・・・。伝えるべきことは伝えていこう!と思います。親孝行したいときになんとやら、って言いますしね。

-------以下雑談--------
2月1日に参加を予定していた神田先生のセミナーですが、都合上キャンセルをしました。
その代わり、別途面白い事に首を突っ込めそう(笑)ですので、後日にちょっと面白い話が出来ると思います。楽しみ楽しみ♪


先日紹介した「iknow!」、反響が意外とありました。
私はユーザー名「sawon」で登録していますので、よければ探してみてくださいね♪
今はまだなーんもしていませんが、その内1日1行程度でも英文日記が付けられたら・・・いいなあ。





関連記事など

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。