2012年11月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





121128 ちょっと前に、
アイデア出しについて思ったことをダラダラとTwitterに投げまくっていました。
せっかくなのでブログにもまとめておきます。

アイデア創発についてあれこれアイデアを巡らせるのは楽しいですね~。
アイデアについてアイデアを出すという終わりなき旅。

アイデアブレストについて

アイデアの出し方について

スポンサーサイト






アシタノレシピにて、このようなエントリを書きました。

受付を幸せにするセミナー参加者になりませんか?
「こうすれば、受付も参 加者もみんなハッピー!」な 「セミナーの受付で心掛けたい5項目」をまとめてみました。



セミナーって「特別な場所」なの?

私は「セミナーに行ってみよう講座」を定期的に開催する他、
他の方のセミナーでスタッフとしてお手伝いすることもちょこちょこあります。

他にも、会社絡みで企業体験会やワークショップの準備から受付から全部こなしたり、
その他もろもろ、主催者、スタッフ側としてセミナー(勉強会)の類に携わる機会は
普通の人に比べれば多い方だと思います。

そしてそのような立場から思うのです。

社会人、大人、一人の人として常識であることが、
「セミナー参加」というシチュエーションになると
突然忘却の彼方にされてしまうことが多いのは何故だろうかと

例えば分かりやすいのは、無断欠席ですね。
その他、返答を求めるメールに返信をしない、
会場の使用ルールを守らない、
ゴミを持って帰らず置いて帰る、
懇親会で他の人を嫌な気持ちにする行為に及ぶ、などなど…。

参加者が大人ばかりでも、これらのことは起こり得るのです。

セミナーは、礼儀を忘れていい場ではない

例として、無断欠席を挙げて説明します。
突然のトラブル等で、やむなく欠席してしまうことはあるでしょう。
それ自体が悪いことであるとは言えません。

しかし欠席するならば、主催者に連絡すべきなのではないか、と思うのです。
連絡する時間も取れず、開催時間に連絡が間に合わないこともあるでしょう。
しかしそれでも、明日あさって明々後日、とにかく後の時間になったとしても、
お詫びのメールの一本を入れることは可能ではないでしょうか。

もしもこれが、誰かの家に訪問する、冠婚葬祭に参列するなど、
その他「誰かがあなたを待っている」シチュエーションであれば、
常識で考えれば、後であっても連絡を入れるでしょう。

しかしそれが、「セミナー参加」というシチュエーションになると、
途端に「別に連絡しなくても許されるだろう」となってしまう人が少なくないのです。

セミナーも社会のひとつの場です。
決して、一般的な礼儀を忘れていい場所ではないのです。

後ろめたさは、自分で自分の可能性を奪ってしまう

そして何より、そうやって無断欠席をすることで、
自分で自分の首を絞めてしまうことになるのが、一番もったいないことなのです。

セミナー当日だけでなく、その後にもコミュニティは続いています。
「無断欠席をしてしまった」と後ろめたい気持ちを抱えることで、
あなたが飛び込めたはずだった場所、得られるはずだった可能性を、
自分自身で奪ってしまうことになる
のです。

また参加したとしても、せっかくその場でいい話を聞いた後に
そんな後ろめたい気持ちで場所を後にすることで
その場で学んだことを無駄にしてしまうことにもなりませません。

大事なのは「相手を思いやること」

何も、難しいことではありません。

「あなたが来るのを、楽しみに待っている」
「参加者みんなに、気持よく楽しんでほしい」
「あなたに、嫌な気持ちをして欲しくない」

これは、主催者側としてだけではなく、
参加者側に立ったときにも思っていることです。

ほんの小さな優しさ、思いやりをもって行動してみませんか?
そうすれば、もっともっと楽しい場になりますね♪

セミナーに行ってみよう講座 開催しています


「セミナーに行ってみよう講座」 セミナー・勉強会初心者マークのあなたに送ります




「セミナーに行ってみよう講座」では、
このような「参加するための心構え」などもしっかりと、
しかし優しく分かりやすく、お伝えしています。

次回は12月2日の東京、そして来年には仙台での開催も予定しています。
ぜひご興味ある方は、お気軽にご参加くださいね!






1211252
「マインドマップの講座はやらないのですか?」
と、よくよくお声掛け頂くのですが、
残念ながら、私は個人でマインドマップ講座は開催しないと決めています。

しかし、このようなご要望をよく頂くことと、
「マインドマップに興味はあるのだけれど、講座に行く踏ん切りがつかず…」
という声が多いこともあり、
この度、マインドマップのインストラクターの方とのコラボセミナーを企画いたしました!

実際にマインドマップを描きながらマインドマップのエッセンスを学び、
そして同時に、来年の目標も立てちゃいましょう!

12/20(木)19時~ 日比谷で開催します

マインドマップを使って2013年の目標を描こう!
ぼんやり考えていることも、マインドマップに書き出すことですっきり!しっかり目標設定!マインドマップの初心者でも大丈夫!3枚のマップ演習で、簡単に書けるようになります。



マインドマップの描き方を、上田インストラクターが
優しく、分かりやすくレクチャーしてくれます。
私も、質疑応答などでみなさんのマインドマップ習得のサポートを致します♪

マインドマップ未経験の方も、初心者の方も、どうぞ安心してお越しください。
あなたのご参加をお待ちしています!

【日時】2012年12月20日(木)19:00~21:30
【会場】日比谷図書文化館

【講師】
上田 誠司 (ブザン公認マインドマップインストラクター)
やまもとさをん(イラストレーター)

【カリキュラム】
1.ミニマップのかき方
2.2013年の目標を描く!
3.みんなで共有
4.質疑応答

【講座価格】特別価格4,000円






121124
初の富山での「セミナーに行ってみよう講座」終了しました!

人生初の富山、そして当然初めて富山で開催した「セミナーに行ってみよう講座」。
いつも以上にドキドキしながらの開催でしたが、
無事に終了いたしました!

ゆのきさんから「富山で開催してください!」と熱い思いを持ちかけられ、
(参考:トンネルを開けたいならまず最初のひと掘りから。 地方進出を目指します - すみっこの記

開催までトントン拍子で二ヶ月足らず。
富山という土地、日本海方面というのは、私にとっては未知の土地でした。
今回このようにゆのきさんから機会を頂かなかれば、
きっとなかなか行く事もなかったことでしょう。

それがこうして、このような機会で初めて富山に赴くことができ、
私自身もとても嬉しい初めてとなった、今回の開催でした。

セミナーに行ってみよう講座の可能性を

今回が初めてのセミナーとなる方から
「初めてのセミナーがこのセミナーで良かったです!」と言って頂けるのは
毎度のことながらやはり、とてーも嬉しいです!

そして今回、大学生の方がお二人いたのですが
「セミナーに行ってみよう講座を、学生にも受けてもらいたい!」
という言葉をお二人から、そして他の方からも頂いて、
なるほどそういう視点はなかったな~と思ったのでした。

これからももっと、
「セミナーに行ってみよう講座」の可能性を探って行きたいですね!

地方開催を増やしたいので…

このように「ぜひ地方でも!」というご要望と、
そしてある程度の需要の見込みなどありましたら、
ぜひお声掛けいただければ嬉しいです!
今後は地方開催も積極的にやっていければ…と思っています。

ちなみに、2013年3月には仙台で開催を予定しています。
こちらは、プラスアルファの開催仕掛けを持ち込みますので、
仙台方面の方はぜひご期待してお待ちください♪

そして来週末は東京でも開催いたしますので、
こちらも東京の方はぜひ~。

12月2日 【セミナー初心者向け】セミナーに行ってみよう講座in東京(東京都)












121118


このブログを始めて、5年以上が経過しました。
最近、過去記事をEvernoteにクリップするついでに
(FC2は過去記事を一発で取り込む方法がないため、
ひとつひとつポチポチと手作業で…)
自分のブログの過去の記事を少しづつ読み返しています。

昔の記事を読むと、
何かに頑張ろうとしていたこと、
何かに興味を持ったこと、
初めての何かにワクワクしていたこと、
色々な過去の自分がぎゅっと詰まっていて面白いです。

書いているのが私だと言う事は変わりませんが、
私自身はあれやこれや変わっています。
頑張ろうとしていたことが変わっていたり、
興味のあったことを成し遂げていたり、
かつて初めてであったことが、日常になっていたり。

こんなことも書いていたんだなあと
自分のこととして読むこともでき、
なかなかいいこと言っているじゃないのと
他人事のように読むこともでき。

ブログを続けていくと、その蓄積が自分の軌跡になります。
自分ってこんな風に変わっていたんだな、というのを
人目のあるブログと言う場を通して見るのは、
例えば自分だけが見る日記と比べて
全く異なる部分が見えることも多いです。

自分の軌跡を振り返ると同時に、
昔の自分から教わることも多くあるのです。

あなたは今、自分の過去の記事を読んで、何を感じますか?
昔の記事、たまには振り返ってみましょう。
ついでに、恥ずかしさに悶えることをおすすめします(笑)






PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。