2012年01月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







最近ゆるりゆるりと、toodledoとTaskChuteを使ってのタスクの管理と実行のシステムを構築中です。
その際に参考にしているのは以下の本。本のレビューは下記の記事で。
おすすめ本!「クラウド時代のタスク管理の技術」読書メモ 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】

で、ゆるりゆるりしてる中でつくづく思ったのが、
「いきなり100パーセントを目指そうとするものじゃないなー」ということ。

例えばタスク管理本などで示されているのは、
そのタスク管理が完全に回っている、いわば完全体の姿なわけです。
プラモデルの完成した姿を見せられて、
「じゃあこれを作ろうか!」と言われているようなもので。

いきなり見事な完成系を見せられると、ついついそこをいきなり目指して自分も作りたくなるものです。
でも、完成型は見たことがあっても、それをどう作るかという作り方説明書がないことが多い。
なので見よう見まねで、そのくせ100パーセントを目指して作ろうとするものだから、
結果として完成させられず、そこで挫折してしまう。
そしてまた一から新しい「自分に合ったモノ」の探索を始めてしまう…。

しかしそれじゃいつまで経っても、結果として0のままなんですよね。
いや実際には学びもありますが、プラモデルとしてはまた一から作り直しなわけです。

というわけで今は、完成させることを目的に、出来るところからちまちまとやっています。

30パーセントくらいでも、やってみることで見えることがある。
0では分からないこともある。

100じゃなくても、まずやってみることが大事なんだなーと思うのでした。



マインドマップもそうですけど、いきなり使いこなそうとしたって無理があるわけです。
よっこらよっこら、頂上への上り道を行かないと。
ものすごいスピードで道を登る人を見ると、まあ正直焦りますけど、止まったりまたスタートに戻るよりは、のろのろでも進んでる方がいいよね、と。

私は基本的に面倒くさがりなので、スピードは亀の歩みですが、
それでも止まっていた時よりは焦る気持ちが減ったなあ、と感じています。
なんかやってるよね!自分頑張る気はあるよね!という自己肯定ができることがいいのかも。

でまあ、こういう、タスク管理をステップアップ的に段階を重ねて進められる仕組みが
完全にツール化してるといいのになーと妄想したりするわけです。
プラモデルの組み立て説明書みたいな。
最近は、「いかにして、誰でも出来るようなマニュアルを作るか」てことに興味のベクトルがある私です。

編集メモ


先日、No Second Lifeの、たちさんのブロガーセミナー(これ→感謝! 第3回No Second Lifeセミナー!大盛況でした!! | No Second Life)にスタッフとしてお手伝いしに行ってまして、ブログについて色々考えてます。
ぼちぼちこのブログも6年目に突入するので、少し手を加えてみたいですね。
今年はマインドマップについてもあれこれ活動したいと思っているので、その辺も含めて!
マインドマップ関連の記事もいろいろ上げていきたいと思います~。
スポンサーサイト







昨年の末頃に、パソコンを買い替えました。
ThinkpadからThinkpadに。Thonkpadの赤ポチが好きなんですって!
で、その際にWindowsもXPから7に変わりました。

というわけで環境が大幅に変わったのですが、それでも依然お世話になっているものたち…、
そう、それは「フリーソフト」。

製作者の方への感謝の意味も込めて、「おすすめフリーソフト」をまとめてみました。
Windowsが3点、WinMac両用が1点です。

ウインドウをタブ化する「QTTabBar」


QTTabBar - QuizoApps

ツールバーにタブ切り替え機能を追加でき、ひとつのウィンドウで複数のフォルダを開けるようにするソフト。
英語のものですが、日本語ランゲージファイルで日本語化できます。
機能をフルに使い切っていませんが、それでもすごく便利!
無駄にフォルダのウインドウが開きまくる現象を防げます。

コピペ作業を楽にする「クリップNOTE」


ost-net.com クリップNOTE

テキストの入力を効率化する、入力支援ソフト。
これを導入してから、作業効率がだだだのダダ上がりくらいに上がったソフト。
なんで今までこの手のソフトを使ってなかったんだろう!と凹みました。
業務上、テキストのコピペ作業が多いので、これがないと泣けます。

タスクバー上置き派が泣いて喜ぶ「助けてってば~!」


助けてってば~!

タスクバーにウィンドウが重なるのを監視して、自動的にウィンドウを移動してくれるソフト。
私は、タスクバーを上に置く派なのです。
上に置くと動線が短くなって、非常に便利。
ですが、タスクバーがウインドウの表示を阻害することも多く、HPを削られていました。

そこで導入したこのソフト。その悩みが一挙に解決!
地味ながらも堅実な働きをするこういうソフトは、フリーソフトならではですよね。
タスクバー上置き派の人必須です。

マインドマップを綺麗に描く「iMindMap」


ThinkBuzan - Official Mind Mapping software by Tony Buzan

マインドマップ作成ソフトのiMindMapですが、
実はver5から無料版が用意されています。Windows、Mac両方あります。
元々はお値段お高めの有料ソフトですので、これは嬉しいですね~。
使用に制限はありますが、さほど支障はないと思います。
数あるマインドマップソフトウェアの中でも、提唱者のトニーブザン公認とあって、その出来上がりの美しさは段違い!
触ったことのない人は是非一度触れてみてはどうでしょうか。

ちなみにこっちは製品版。
私は会社では、4からアップグレードしてこれを使っています。


あなたのおすすめフリーソフトは?


昔はこの手の「おすすめフリーソフト!」という記事をよく見かけていた気がするのですが、
最近はMacだiPhoneアプリに取って食われてる感があるなあと思ったので、この記事を書いたのでした。
まあ、ある程度は私の観測範囲のせいな気もしますけど…。

上記のようなことをTwitterで言っていたら、共感してエントリを書いてくださった方も!

はじめのメモ: 私が手放せないフソフトたち(定番編) Inspired @sawonyaさん

おすすめフリーソフトがあったら、是非あなたもブログやTwitterで紹介してみてはどうでしょうか。
便利なソフトの情報を共有しましょう!








今年も早いものでもう2週間ほど経ってしまいましたが、
遅ればせながら新年のご挨拶です。
今年も当ブログならびに、やまもとさをんをよろしくお願い致します。

ちなみに、トップページは「アシタノブログ」で公開した年賀状の文字なしバージョンです。
新年にアシタノで公開した記事はこちら~。

2011年、11人がもっとも影響を受けたブログエントリ11選

今年の活動について[マインドマップ]


今年はマインドマップについて、今まで以上にあれこれ書ければいいなあ、と思っています。

とりあえずは、ライフハッカーのインタビュー記事が前後編アップされましたので、まだの方はぜひどうぞ!

絵がうまくなくても大丈夫! マインドマップを使って脳内整理しよう(前編) : ライフハッカー[日本版]


絵がうまくなくても大丈夫! マインドマップを使って脳内整理しよう(後編) : ライフハッカー[日本版]


マインドマップは便利なものですが、
・ハードルが高いと思い、手を出す気になれない
・どう活用すればいいのかイマイチわからない。
そんな人が多いのです。

そういうあたりを、ゆるーく解消しくためのエントリを書いていければなあとおもいます。

今年の活動について[セミナー]


2月5日 に開催を予定しています、【セミナー・勉強会初心者向け】セミナーに行ってみよう講座(東京都)は、ありがたいことに満席になりました。

今後も、不定期に開催していきたい講座ですので、
次回の開催が決まりましたらまた、ブログで告知しますね!

今年は、他のセミナーについても何かしら開催をしたり、
引き続き他の方のセミナーのお手伝いなどに顔を出したりと
オフラインでの活動を増やしていきたいと思います。

今年の活動について[イラスト]


アイコン作成いたします -さをん屋.com
こちらのアイコン作成ご依頼については、注文を多数頂いたため
一旦受付を停止しております。
2月中旬頃に受付再開いたします!
作成事例を上記ページにて随時掲載しています。

また、某書籍のイラスト制作を進めていますので
こちらもそのうち情報を公開できるかと。

イラストでの活動も、今年はさらに積極的に行なっていきたいと思います!

というわけで…


昨年は、言ってみれば「種まき」の年でした。
ので、今年は「育成・収穫」の年にしていきたいと思っています。

あれこれと活動を広げていきたいと思いますので、
今年もどうぞよろしくお願い致します!





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。