2010年11月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







昨日はマインドマップカフェでした!
今回は、テーマを「2010年の振り返り+あと一ヶ月で何をする?!みんなで語ろう2010年」とし、各自、今年の振り返りと来年の目標を立てることとなりました。
私の描いたマインドマップが冒頭のものです。ぎゅっと縮小バージョンで。

私はマインドマップのテーマを「来年の目標」とし、今年の振り返りを適時行いながら、来年の目標をざっくりと洗いだしていきました。
私は来年の2011年度、さらに正確に言えば2012年2月なので再来年に、ぴったり30歳になります。つまり、来年度が20台のラストイヤー!
その1年を「いい20台を過ごしたなあ」と思える1年にしたいなと考えながら描きました。区切りのいい年って記憶に残りやすいですし、終わりよければすべてよしって言葉もありますし♪

マインドマップで振り返りと目標設定を行う


このように、マインドマップを使って今年の振り返りと来年の目標設定をしたいな~と思っている方へ、ちょっと私からのヒントを。
今回は振り返り・目標に絞って話を進めますが、これはどんなマインドマップを描く時でも応用できるテクニックなので、覚えておくとオトクです!
オトクって言葉は幸せを運んでくれますね!人間「得」って言葉に弱いですからね!(笑

(1)関連付けをがっつり行おう!
振り返りも目標も、ともすると単体だけに着目しがちです。
ですがそもそも、どれも自分の行動や感情などから生まれ出た単語ですよね。
出所が同じということは、ある意味全てが一繋がりと言っても過言ではないはず!実際、セントラルイメージ経由で、端から端まで全部辿っていけるのがその証拠にもなるかもしれません。
そんなわけで、意外なところに関連性が隠れていることはとても多いです。そして、関連性の中から新しいアイデアや発見を得ることも多いのです。

マインドマップの特性故に、全体俯瞰しての関連付けが可能です。これは箇条書きではなかなか難しい部分。マインドマップを使うなら、関連付けをしないと勿体無い!
関連付けは怠らず、むしろここが本番かというくらいにじっくりやってみるのも面白いと思います。
書いた単語を矢印で繋いだり、クラウドで括ったり、そこで産まれた単語を新たに書き加えたり。
そうか、こことここは繋がっているぞ!でも、何故繋がっていると思ったんだろう?…そうか、私の中にはこういう答えが眠っていたから、ここに繋がりを感じたんだ!
なーんて発見をした瞬間の快感は、とても楽しいものです♪

(2)仕上げは文章に落としておこう!
マインドマップは広げた、関連付けもした。いやー、いい学びや発見をしたぞ!
…と、ここで終わっている方。実は意外と多いんではないでしょうか。
勿論ここまででもいいと思うのですが、後もう一、二歩進めると、ますますらくらくオトクに効果アップできますよー!
ということで、そのもう一、二歩の話。

まず、関連付けまで終わったマインドマップから、「優先度・重要度の高いと思われる単語」を3~5つくらい選び、マルを付けます。
選択基準や数はその時の感覚に委ねて大丈夫だと思います。
あっこれ大事っぽい!とか、この言葉を見ると、体がむずむずしてくるんだよなー、くらいの感覚。
数はまあ、20も30も選ぶと、逆に何を選んだのか分からなくなりかねないので、適度に選んでおきましょう。
こうして単語を選ぶことで、「自分がこのマインドマップから得たことは何か?何のために書いたものだったのか?」というポイントに、フォーカスを絞ることができます。

さて単語を選んだ後にどうするか。ここが大事!
「選んだ単語で、文章を作る」作業を行います!

マインドマップを書いたとき、アイデアや発見したことなど、自分の中で無意識に文章化していることが多いと思います。
その「無意識の文章化」を、紙に落としておこう!というのがこの文章化の趣旨になります。

先にマルをつけて選んだ単語を優先的に使って、文章を作っていきます。
「〇〇をする!」程度の文章にあることもあれば、「〇〇で☓☓だったので、これからは□□しよう」なんていう長めの文章になることも。
そして作った文章は、マインドマップの空きスペースにでもちゃちゃっとメモしておきます。これでOK!
文章化の作業中に、あっ!と気付くことも新たに出てきたりします。これもまた楽しい♪

文章化しておくことで、自分がマインドマップから得たことを、ぐっと収束して明確化することができます。
単語を眺めただけでマインドマップの内容を思い出すことは可能ですが、文章化しておくことで、その思い出し作業を楽にすることにも繋がります。
文章を作ることで「これで完成!」というやりきった感を区切りとして得やすいことも、ひとつのメリットかも知れませんね。

私の来年の目標は…


で、こういう作業も行った上で、私が昨日のマインドマップカフェで来年の目標として掲げたものは

・29~40歳までの10年計画を作る
・イラストのスキルを上げる
・人との繋がりを育む

といったもの。
そしてこれを書いた後、他の方とあれこれと話して行く中で、「これだ!」という、来年の核になる目標を見つけました。
それが、「さをんファンを増やす!」という目標。
幸せなことに、私の描くイラストが好きだと言って頂いたり、ブログやtwitterをいつも読んでます、と言って頂いたりすることも多いです。ありがとうございます!
そこで、そう言っていただく方の期待に応えられるよう、そしてさらにそう言って頂ける方を増やせるよう、頑張りたいなと思います。
そのためには、自分で自分に自信を持てるよう、行動と実績を積み上げていかなければならないし、自分のリソースも増やしていかなければなりません。
そうやって目標や行動をさらに積み上げていく核に、「自分のファンを増やす」というものを据えるのもアリかな~と。
自分のことも、人のことも考えられる、一石二鳥の目標じゃないか!なんて思ったりもして(笑

ということで、「自分のファンを増やす」をテーマにして、また別にマインドマップを描こうかなと思います!
今年はまだ一ヶ月ありますが、来年に向けて一ヶ月で今年の棚卸しをしたいですね。
早めに目標を立てていくと、年明け早々キリよくいいスタートも切れそうです♪
スポンサーサイト





top_mmc.png
早いもので、マインドマップカフェも次回で12回目を迎えます。
第12回マインドマップカフェは、2010年11月20日(土)18:00から。
今度のテーマは、「2010年の振り返り+あと一ヶ月で何をする?!みんなで語ろう2010年」です!
一足早い今年の振り返りと、そして来年に向けての下地作りを皆でしてみませんか?

また、第13回は2010年12月11日(土)、この時には「マインドマップで使わなくなった文房具!年末バザー」を行ないます。
お手元で眠っている文房具、この機会に日の目をみせてあげませんか?そして、新しい文房具を安く手にするきっかけとしてもいい場になるのではないかと思います♪



マインドマップカフェでやって欲しいテーマも勿論のこと、ブログで取り上げて欲しいネタ、聞いてみたいことなど、リクエストいつでも受付中です!
twitterが一番流動的でかつレスポンスもスムーズなので、是非私のtwitterアカウントをフォローしてみてください♪
日頃は、マインドマップの話2割、どうでもいいこと7割、ちょっと真面目なこと1割、くらいの内容をお届けしています(笑



来年は、いろいろやりたい事・アイデアをもりもりと貯めているので、じょじょに行動に映していきたいと思っています。
そろそろ三十路のシッポも見えてくるころなので(まだもう少し先ですけども)、二十代を綺麗に飾れるように早めに準備、ってところでしょうかね~。
面白い結果を見せていけるよう、頑張っていきたいと思います!





高校の時は情報科にいたのに内容を欠片も覚えていない私が、何故か「Python Hack-a-thon」にてプレゼンをお願いされたので参加してきました。
Python Hack-a-thonとは、Pythonというプログラミング言語の勉強会…って認識で合ってるのかな?まあとにかくそんな感じの会でした。

前に私が挿絵を描いた本「つまみぐい勉強法」の著者の一人、渋川さんのお友達のvoluntasさんに声がけ頂いたのがキッカケ。
こういったIT・エンジニアの勉強会って当然ながら縁がなく、どんな風に行われているのかに興味もあったので、喜んでOKさせて頂きました。

で、私は「マインドマップってどんなもの?」というプレゼンをして来たのでした。マインドマップってのがあって、これこれこんな風に活用出来るんだよー、便利なのでチャレンジしてみませんか?みたいな、カンタンな紹介程度のもの。
せっかくなのでイラストを途中途中に挟みまくってみました。こんな感じ。(都合によりテキストはちょっと伏せてます)



どういう内容で進めていけば、今回の参加者層に興味を持ってもらえるかな?と色々考えて構成したのですが、伝わっていたらいいな~。
twitterを見る限りは、楽しんで頂けたようなので良かったです!
ちなみに、これの為に描いたマインドマップもチラ見せ。
左がプレゼンの内容をまとめたマインドマップで、右がプレゼン構成用に下書きとして描いたマインドマップです。




参加ついでに他の方のプレゼンも途中から幾つか聴かせていただいたのですが、内容が全く理解できなくても何故か面白いんですよね~。
以前から、プログラマな方のプレゼンやブログ記事は、ウィットに富んでて面白いなあ、と思っていたのですが、昨日でその理由が分かった気がします。
プレゼン途中に「import php」という単語で何故か笑いが巻き起こっていて、笑いどころが分からない!もどかしい!気になる!とtwitterでつぶやいたのですが、それを拾った方がこの様な記事を書いていらっしゃいました。
Python hack-a-thonで起きた笑いと高コンテキスト文化
これを読んで、あー!と思ったのでした。
高コンテキスト文化前提の笑いというものがあって、知識や常識の共有が笑いのベースにあって笑えるネタがある。
それを前提としたプレゼン(文章)構成が、プログラマな方は凄く上手いのではないかと感じました。
そういう笑いが出来る場で、仕込まれたネタに笑えることにより、さらに仲間意識も高まるという効果もあったりするのかな?なんて、さらに飛躍した想像をしたりもして。

当然私は昨日の場では、知識も常識も分からない参加者であったわけですが、ただそれでもそういう笑いが起こる場というのは面白いものだなあと思いました。
笑いどころが分からない高度な笑いが逆に面白い、的な不思議な現象を体感した、みたいな(笑)

というわけで、昨日は色々な発見のある勉強会でした。
プレゼンさせて頂いたことだけではなく、他色々と。
自分の畑とは違う畑を覗くのも、新鮮でとても面白いと感じた一日でした!

次回のPython Hack-a-thonは2月に行われるそうなので、興味あるPython関係の方は参加してみてはどうでしょうか。
なんかもう殆ど席埋まってるみたいですけど。人気だなあ。
Python Hack-a-thon 2011.02





かんたん合格 基本情報技術者教科書 平成23年度
五十嵐順子 IJラーニング編集部
インプレスジャパン

話し変わって、いがじゅんさんの新しい本が出るということで、見本誌を見せてもらいました。

私は全く内容が分かる人ではありませんが、それでも内容が分かりやすく作られていることが分かる程に、ああこれは分かりやすいぞ~!というオーラがひしひしと出ていました。
英単語(頭文字で短縮された言葉も!)全てにふりがなが振ってあったりと、親切具合が素晴らしい!
高校生でも分かるものを、ということも意識しながら書かれたそうで、これなら間違いなく高校生でも分かるよ~という感じ。
基本情報技術者試験を目指している方の土台固めの教科書として、オススメです!





青森MM アイコン
青森マインドマップ普及会さまに依頼を受けまして、イメージキャラクターを作成しました♪
色々とモチーフをちりばめて作成し、とてもお気に入りのキャラクターとなりました!

今後、キャラクターの定着と愛着を持っていただくことを目的とし、名前を大募集中です!
是非詳細を青森マインドマップ普及会さまのページにてご覧いただき、ご応募頂ければ嬉しいです。

また、キャラクター名の応募を、是非周囲の方、ご家族(特にお子様からのご応募を楽しみにしています♪)にもお教え頂ければと思います。
多くの方に愛されるキャラクターになりますように!








オフィスの片付けをごそごそとしていたら、2008年の5月に、マインドマップコンテスト大賞を受賞したマインドマップの原寸大コピーが出てきました。
そういや、A3サイズのファイルは会社に置いてたんだっけ、忘れてた。

というわけで、そのコピーをスキャンしてみました。
この大賞受賞のマインドマップ、アスキーの赤ムックには小さく掲載されています。
が、実際の細かい部分はあまり見えないので、詳細が読めるサイズでの公開はこれが初めてかも。
ちなみに元サイズはA2サイズで、A3の紙を二枚貼りあわせて描いたものになります。
コピー時にA3に分けてコピーしているので、残念ながら真ん中が途切れてしまっています。端っこまで綺麗にコピーが取れなかったんですよね。

これを描いたのはもう2年半以上前のこと。いや~懐かしいです。ちなみに受賞時のブログ記事はこれ
何時間掛かったんだったかな?実家の自室で、お客様用のものすごいでかい座卓の前に座り込んで、ちまちまと描き進めた記憶があります。
このマインドマップを描いたことと、コンテストの大賞を受賞したことは、私のそれまでの人生にとって一番の転機となりました。
また、コンテスト開催して欲しいなあと思います。私と同じように、人生の転機を迎える人が増えるかも…なんて思うと楽しそうです!



11月3日に、iMindMap&イラスト講座を開催しました。私の担当は勿論イラスト講座。
次は2月を予定していますので、興味のある方は是非上田さんのメルマガに登録するなど、情報のチェックをしてみてくださいね~。



第12回マインドマップカフェは、2010年11月20日(土)18:00から。
今度のテーマは、「2010年の振り返り+あと一ヶ月で何をする?!みんなで語ろう2010年」です!
一足早い今年の振り返りと、そして来年に向けての下地作りを皆でしてみませんか?

また、第13回は2010年12月11日(土)、この時には「マインドマップで使わなくなった文房具!年末バザー」を行ないます。
お手元で眠っている文房具、この機会に日の目をみせてあげませんか?そして、新しい文房具を安く手にするきっかけとしてもいい場になるのではないかと思います♪





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。