2009年10月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今月の頭にとある方から「瞑想して宇宙と繋がること」の有意義さを聞いていたので、瞑想という単語にアンテナが立っていました。
そんなところにこの本を見つけたので、これぞと思って購入。結果、大当たりでした♪
成功と幸せを手に入れる瞑想力
宮本 辰彦
アスペクト
売り上げランキング: 140667



電車の中でざーっと読んで、マクドナルドでがしがしと要点をまとめてみたのがこのマップです。





瞑想というとどうしても、「精神統一」「自分を見つめる」という漠然としたイメージになりますが、この本では「一度きりしかない人生を、心から幸せに生きること」を瞑想の目的と冒頭で定義づけています。
あくまでも精神統一云々は「手段」に過ぎないと。なるほどなー!と既にこの時点で目から鱗です。

そしてその「幸せ」=「人生を全うすること」とも。

話がズレますが、以前人から伝え聞いて私の中での人生の指針になっていることの一つとして、
「死ぬときには、周りの人に愛されながら幸せに死ぬ」というものがあります。
あれですよ、幾ら自分が「いや~いい人生だった」と思って死んだとしても、周りの人に「やっと死んでくれたぞ!ちっ」と思われて死ぬのはイヤではないですか。
なので、自分が死ぬときには笑顔で見送ってもらえる、そんな死に際を迎えられるような人生を生きたいと思っているわけですね。

この、「死に際を意識して人生を生きる」という話を人から聞いたときも「はああ~~」と目から鱗だったのです。
なので、この本で「人生を全うすることが幸せである」と言われて、この考えは間違っていなかったなあと自分の中で再認識出来ました。

話戻って本の内容ですが、瞑想の定義から始まって、瞑想の実際のやり方も幾つか書かれています。
ややこしい方法はなく、それこそ通勤電車の中でもやろおうと思えばやれる方法で、日常に簡単に取り入れられそうなのが嬉しいですね。
やれ準備を整えてああのこうのと前提が長いと、結局習慣付かずに終わって仕舞いがちですし。

そしてこの本で面白いなと思ったのが、座って集中して・・・という一般的イメージ以外のことも瞑想として実施できるとしている点。
例えば、日記・ブログ・ウォーキング・山登り・人間観察・自然や芸術に触れる・映画鑑賞など。
自分の内面に向き合い、観じることそのものが瞑想になると言う考えですね。
例えば私の場合、イラストやマインドマップを描いている時間が、=瞑想になっているところがあるなと気付きました。
文字で書く瞑想を「筆算の瞑想」と言っているのも、面白いし分かりやすい言い方ですね。

とまあ、今まで「瞑想」に持っていたイメージをいい意味でひっくり返された一冊でした。とってもオススメしたい一冊です!
何だか最近イラストを描いてもどうにもこうにも納得がいかなくてイライラしていたのですが、そういう意味でもこのタイミングでこの本を手に取れて良かったのかなと思います。
自分を愛し、人に感謝し、幸せになり、人生を納得して生きるために、瞑想をじっくりと習慣づけて行こうと思います。

-----以下雑談-----
今、ブログとWEBとその他諸々のあり方を、一括でざっと洗い直し中です。結構色々と変わる所が出てきそうです。
出来るだけ早く、リニューアルオープンしたいと思っています。
スポンサーサイト





一瞬で「自分の夢」を実現する法
アンソニー ロビンズ
三笠書房
売り上げランキング: 4722

先日から、この本を何度か読み返しています。
3日に書いたことと相まって、非常に気付きと実践へのステップを学ぶ事の出来た一冊です。
で、この本の中の気付きを忘れないよう、そして日頃意識できるよう、持ち歩き用にざくざくと描いていたのがこんなものです。








電車の中や会社で、思いついたように見られるように、これを薄いバインダーに入れて、鞄に突っ込んで持ち歩くようにしてみました。
他にも意識していきたい事が色々あるので、同じような形であれこれと描いてみようと思います。

実はマインドマップでも描こうとしたものの、どうもしっくり来なかったのですよね~。
だからといって普通に箇条書きしてみると、とてもじゃないけど見返そうという気になれないシロモノにしかならず。
そこで、この様に自分の好きなように描いてみたという経緯があります。
描くのも楽しいので、こういうのもありですね。

成功の9ステップ
成功の9ステップ
posted with amazlet at 09.10.06
ジェームス・スキナー
幻冬舎
売り上げランキング: 1983

これも一通り読み終わり、日常に取り入れたい内容がたくさんあったので、本を読み返しつつ同じようにイラストにしようかなあと思っています。マップにもまとめておきたいところですね。





今日から10月、下半期の始まりですね!
心機一転、今年度残り半分も頑張っていきましょう!

早速ですが、下半期の目標を立ててみました。
長期目標はさておいて、とりあえずの短期的な下半期の目標は下記の4つです。


ひとつめ。一ヶ月1キロなので、半年で6キロ計算ですね。マインドマップダイエットの書籍も参考にしつつ、頑張りたいところです!

ふたつめ。これは大体習慣化の目処が立ってきたので、ペースダウンしなければ達成できるはず。
正確に言うと、「以前に出来ていたことを取り戻す」なんですが、まあそれはそれで。

みっつめー。これ、随分と予定が延びてしまいましたが・・・久々に開催を再開します!
現在準備段階です。早めに告知を打てるといいな。

そしてよっつめ。下半期はさらに積極的に人との出会いを求めていきたいと思っています。目安は名刺交換になるのかな?
こっそりとランチ会を企画していたりとか・・・。

そんなこんなで下半期も頑張っていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします♪

-----以下雑記-----
9月のシルバーウィークに、友達と日帰りで栃木の益子へ遊びに行きました。
で、そこでとある作家さんの益子焼きのデザインに一目惚れ!
人生で初めて、陶器に惚れ込む人の気持ちを知りました。
向山文也さんという作家さんなのですが、そこそこいいお値段のする作品なので、まずは比較的手頃なコーヒーカップをひとつ購入しました。
購入したものとは違うものなのですが、デザインラインが同じ作品の写真を見つけました。
向山文也作品
黒いフォルムにモダンな模様が映えるんですよ~。実際に手に取るともっと素敵です。
ゆくゆくは同デザインラインの作品をコレクションしたいな~と思っています。

ちなみに同じく益子で、手ひねりでの陶器づくり体験もしてきたのでした。
これは焼き上がりが今月下旬頃になる予定で、今から手元に届くのがとても楽しみです!
もう一度、今度はもっとゆっくりと時間を取って益子に遊びに行きたいものです。
JRのツアーを使えば電車賃も結構押さえられるので、東京近郊からの日帰り旅行には最適の場所でした。いいとこでしたよ~。





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。