2009年05月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ずーっと疑問だったんです。これってどっちなんだろう?と。文字は書くけどイラストは描くし…。
私は一応「描く」で統一してきたのですが、先日公式見解で統一されたようです。
マインドマップは「かく」!
「書く」「描く」両方の要素を持っているので、ひらがなく「かく」とするんだそうです。
な、なるほどね~!そういう考えはなかったなあ…。
ということで、今後は「かく」で統一していこうと思います。
しかし、英語だとどういう表記になっているんでしょうね?
こういうとき、日本語の便利さって素敵だなと思わされます。ひらがなで二つの意味を持たせられるってスゴイですよね。

ちなみに「セントラル・イメージ」「メイン・ブランチ」「サブ・ブランチ」「アイ・マインドマップ」は、中点が必要なようです。
これは普通に忘れそうですねー。一応意識して入れるにしようと思います。


マインドマップをかくと言えば、こちらの小冊子がとてもおススメです。
インストラクターの上田さんのサイトからダウンロードできる小冊子ですが、これは良いです!社内でも絶賛です!
マインドマップ学び始めにこの冊子を読んでいれば、学習率が格段に高まっただろうになあ…と、思わず過去に思いを馳せてしまいました。
何故なら、私が見事にハマっていた罠について丁寧に解説されていたからです。
ちなみに何がそうだったというと、「1ブランチ=1ワードの徹底」についての部分です。
出来てなかったんですよねえ…私も。フォローを頂いてから、ようやく身に付いた部分でした。
その他についても、とても役に立つ内容になっています。無料ダウンロードだなんて、太っ腹ー!
情報量の豊富さゆえに「15分で読める!」というタイトルが若干偽りになっているのもご愛敬(笑)
ちなみに上田さんに先日もお会いしたのですが、マインドマップだけでなく、様々な素晴らしいスキルを持たれている方です。
社内での面白い試みにご協力頂いたのですが、早く公の場に出したい!とウズウズしてしまう成果が出来上がっています。
こういう方と接することにより、自分自身の学びも加速するのでとても楽しいです♪
スポンサーサイト





NLPのセミナーで、受講時のメモをがんがんマインドマップで描いています。
受講ごとにシェアレポートを提出するのですが、それも当日描いたマインドマップで出したりして。
こうして人の目につくところで描いて描いて、地道にマインドマップの普及に努めている私です。

その甲斐あってかどうなのか、マインドマップや、ついでにフォトリーディングについても聞かれること多々。
「興味はあるんですけど…どうですか?」
「やっぱり講座って受けた方がいいんですか?」
「マインドマップってどうやって描いているんですか?」
なんてことを聞かれることが割合的に多いですね。
今でこそマインドマップ書籍も色々出ていますが、生の体験談を聞くことは、書籍とはまた違う気付きのステップになりますよね。
ということで、自分の体験談を交えて色々とお話しています。
私はマインドマップで人生大幅に変わった人ですし、説得力は相当ある筈(笑

とりあえずお話している事としては、

・導入として本から入ってもいいですが、本で学べるのは描き方だけになってしまいがち。本質を知る方が有効に活用もできるので、講座を受ける事をおススメします。
・講師の方を選ぶならば、自分の興味のある分野に強い方を選ぶとお得かもしれません。フォトリに興味があるならば、講師兼業の方を選んでみるのも一つの手かも。
・フォトリーディングは再受講を初めから視野に入れておく事を強くおススメします。再受講で気がつくことはとても多いです。なので、講座料金も再受講を視野に入れて考えれば…ほらとってもお得感!(笑
・まあでもあまり難しく考えずに、とりあえず受講してみると、きっと何か得られるものがあると思います♪

といった感じです。受講を無理強いすることはしないのがポリシーです~。自分で判断して受講することにも意味があると思うので。
私のこうした話やブログをきっかけに受講を決めたという方もいますので、そういう話を聞くと、話冥利に尽きるというものですね。
もっと色々な方に興味を持って頂きたいので、これからもがしがしと人前でマップを描いていこうと思います!


そういえば再受講といえば、フォトリの再受講っていつの間にやら抽選制になったのですね。
もう一度再受講したいなあ、と思って公式サイトを覗いたらばそうなっていて、びっくりしました。
それだけ再受講を希望する人が多いということなのでしょうね。
1年に1回くらいは再受講していきたいな~なんて思うのですけれどね。勘を取り戻すためと、自分の成長に応じた気付き・学びを得たいが為に。

そういえばマインドマップも受講してから2年が経ちました。
私が受講した時と今とでは全く体制は違うし、テキストや講座の中身もかなりグレードアップしています。
なので、もう一度マインドマップも受講してみたいな~…
と会社で言ったら、怒られてしまいました(笑)
ええー、だって色々な講師の方の教え方も見たいんですよー!わーわー!
そもそも機会がなくてフルで矢吹さんの講座を見たこともないので、とりあえず矢吹さんの講座にオブザーブとして入ることから始めようかと思います。
まだまだマインドマップについて知らないことは山のようにあります。もっとたくさんマインドマップについて知りたい!
その為にも、講座は何度かこれからも受講していければいいんですけどね~。
学べば学ぶほど、さらに湯水のように新しい学びが湧き出てくる楽しさは格別です!





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。