2009年02月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今日はiMindMap ver3の発売日ですね。待望のMac版も発売になり、使いたいのにMacユーザーだから諦めていた…なんて人にはとても嬉しいリリースとなったのではないかと思います。
前verをお持ちの人には無償アップグレードサービスもあるので、既ユーザーの方はばしっとアップグレードしておきましょう!


Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro for Windows



ALMA VISTA

2009-02-20 / ---位 /

価格:¥ 14,952 [24%off] [2009-02-20 Amache]



Buzan's iMindMap Ver.3 日本語版 Pro for Mac



ALMA VISTA

2009-02-20 / ---位 /

価格:¥ 14,952 [24%off] [2009-02-20 Amache]



で、ただいま私の手元にそのver3があるのでした。win版です。
そこで、これを機に買ってみようかな~と迷っている方に簡易レビューをお送りします♪
ただ実際の使い勝手などに関しては、評価版を請求して頂いて、実際に触ってみるのが百聞は一見にしかず!かと思います。
細かい機能の説明やらは淺田さんあたりがやってくれそうな気もしますし…と丸投げしておきます(笑
そういう事で、どうせ書くなら私らしいレビューを見る方も求めるであろうと思った結果、こんなレビューになりました。購入の参考になれば幸いです!



開発に携わっているmindmap.jpの伊藤さんが前々から「今回はパッケージがいい!」と力説されていたので、どんなものかと楽しみにしていたのですが…なるほど、これはすごくいい!私の可愛いもの好きハートに一撃必殺!
写真の腕がよろしくないので色がいまいち分かりづらいですが、実際はもっと鮮やかで綺麗な色合いです。
そして前バージョンから大きく変わった部分として、パッケージのサイズがあります。以前のものはとにかくパッケージ(外箱)が大きかったのです。場所節約のため、私は箱をぺたんと潰して保管していました。
しかし今回はサイズもぐっとコンパクトに!A5サイズをひとまわり小さくしたくらいのサイズなので、本棚にパッケージごとポンと収納することも可能です。



箱はこの様に、薄い透明プラ製のカバーに紙箱をスライドして収納する形になっています。
そしてここのデザインもまた凝っていてステキなんですよ~。1枚目の写真と見比べてみると分かるのですが、この二つをセットした状態でデザインが完成する様になっているんですよね。
箱の黒い点々に見える部分は英文字なのですが、ここもプラカバーの曲線に綺麗に沿って配置されています。(1枚目の写真ではずれてしまっていますが)
勿論ひとつずつでもデザインとして出来上がっています。こういうこだわりはとても細やかかつ創造性を刺激されていいですね♪



ディスク収納ケースとマニュアルはこんな感じ。外装と違って、中はブルー系のデザインで統一されていますね。
マニュアルにはトニー・ブザン、iMindMap開発者のクリス・グリフィス、そして神田さんからのメッセージが各1ページずつ掲載されています。
後はインストール方法と、マインドマップの描き方、サンプルマップ、といった内容です。iMindMapの使い方だけでなく、マインドマップそのものの描き方(ブランチ云々…)にもちらりと触れています。
iMindMapの使い方に関しては、マニュアルよりもヘルプファイルの方が俄然詳しいので、あくまでマニュアルは導入部分のみという感じです。
ヘルプファイルは公式サイトからDL出来ますが、正直読むよりも実際に触って慣れていく方がいいですね。正直言って、私もヘルプファイルはろくすっぽ読まずに使っています。そのくらい直観的に使えるソフトなんですよね、iMMって。



シリアルNoはユーザー登録に必要なので紛失には注意です。初回起動時にライセンス認証が必要なのは前バージョンと同じですね。



今回、オマケなのか何故かシールが1シート同梱されています。どんなシールかは見てのお楽しみという事で…。私はちょっと笑ってしまいました。
大人になるとあまりシールの使いどころというものはないもので、どうしようかなと思ったのですが。
「そうかこれはiMindMapユーザーだという事を暗に主張するために使えという事なのだな!」と受け止めたので、MyPCに1枚貼る事にしました。
これで外で作業中に「あの…もしかしてマインドマッパーですか?」と声をかけられるかもしれない率アップ間違い無し!です。多分。
…今までそういう事が一度もないので、そういう経験をしてみたいんですよ~。さり気なく主張するためには良さそうです。
その為にはこの写真に写っているシールだけでは弱いかな、と、後からもう一枚iMindMapロゴのシールも貼り足しました。

とまあ、ver3はこんな感じの作りになっています。
とにかくデザインがとても秀逸なので、普通に部屋のインテリアの一部として置いても良さそうです。Mac版は色が違うみたいですね。赤基調かな?amazonの画像はどえらい色になっていますが、多分実際はもっと落ち着いた赤なハズ…何故なら会社にあるチラシには、Mac版のデザインが組み込まれているからです。チラシも綺麗なデザインなんですよ~。
是非皆さんも実際に店舗でそのデザインを堪能してみて下さい。創造性が刺激される事間違い無しです!





デザインの話だけで終わるのもなんなので、実際にver3を使って描いたマインドマップを1枚掲載しておきます。弊社ラーニングプロセスのビジネスシナリオをマップ化したものです。
見た感じは前バージョンで描いたものと違いはありませんが、使い勝手はぐっと良くなった様に感じました。まだ余りいじり回せていないので、新しい機能はおいおい堪能していく予定です。

------以下余談
弊社ラーニングプロセスのサイトを全面リニューアルしました。講座情報から受講者の声まで、情報も大幅更新しましたので、興味のある方は是非ご覧ください。
企業様にはオープン講座出張無料体験会を、個人の方にはをご案内しています。
地方は以前に広島で開催しましたが、今回もまた3月に広島で行いますよー。今回は前日に1時間のミニ体験セミナーもあります(当日に基礎講座へのお申し込みも可)ので、お気軽にご参加ください♪
そして同じく3月に、今度は京都でも基礎講座を開催します。広島と同じく、グループワークでのマインドマップ作製も体験できますので、基礎講座受講済みの方にもお勧めします。京都では受講者の方に私のイラストDVDも特典としてお付けします。

------余談その2
何だか色々と動けてずに1、2月を越してしまって猛省です。近年まれにみる低空飛行の時期でした…。
今年は水がめ座にとっていい年らしいので、やることやっていかないと!16日に27歳になりましたので、大人の落ち着きをもって物事をこなしてきたいと思います。
スポンサーサイト





こんにちは、山本さおりです。長らく更新が出来ず申し訳ありません。
今日から何事もなかった様に更新を再開したいと思いますので、改めて2009年もよろしくお願い致します!

さて1人暮らしを始めて早いものでもう4カ月弱が経ちました。
料理の腕がさっぱり上がりませんが、何とか自炊も頑張っています。
基本的に、なるべく安く食材を買って、それを冷凍保存しているという感じです。
一人だとどうしても買った食材を一度に全部は使い切れないので、冷凍保存は必須!意外と何でも冷凍は出来るものなんですよね~。豆腐やチーズも冷凍出来るのって、ちょっとビックリです。
キャベツやピーマン、玉ねぎなどの野菜はまとめてざくざく切って冷凍しています。こうしておくと、使いたい時にさっと使えて便利です♪
webで冷凍の方法などは調べられますが、いちいち調べるのは面倒くさい!
という事で、本屋でこの本を買ってきて活用しています。
食材ごとの冷凍の仕方は勿論、冷凍した後のレシピも載っています。冷凍したはいいけれど、どう使うべきか…という時にも役立っています。
作りたい時にさっと確認できるので、レシピ関係はwebだけでなく本を持っておくべきですね。


そんな中、おつとめ品50円で買ったはいいけれど使いきれず…な「ししとう」が冷凍庫で眠りっぱなしでしたので、ネットでレシピを探して「ししとうの辛味噌」を作ってみました。
元レシピはhttp://cookpad.com/recipe/649065です。せっかくなのでイラストでちょちょっとレシピの図解も描いてみました。
出来上がりあつあつを白いご飯にのせて食べましたが、味噌の甘みとししとうの辛みが絶妙でおいしい~♪
材料もししとうだけで済みますし、私のような料理下手でも美味しく作れます。おススメです!






----以下雑談-----
1月はすごーく低空飛行な一ヶ月で猛省でした。体調的にも精神的にも…。
2月は誕生日もありますし、しゃきっと姿勢を正して進んで行きたいと思います!





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。