2008年05月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





私が伊藤賢さんのマインドマップ基礎講座を受講したのが、去年の5月26日。およそ1年が過ぎ去った事になりますね。
まだ1年しか経っていないのか!と、この1年間の濃さを改めて実感しつつ、講座受講直後のブログ記事を眺めていました。

さて読み返して気が付きましたが、この時に“「魅せるマインドマップ」を描ける様になりたい!”という事を言っていたんですね。そうか、今の路線を決定づけたのはこの時だったか~。
当時の記事から、少し引用してみます。

そしてその反応を受け、今回改めて決意した事があります。
 「魅せるマインドマップ」を描ける様になりたい!
自分の為にマインドマップを描くと同時に、”自分の描いたマインドマップが、他人に与える事の出来る力”というものがあるのだなあと思った次第です。単純にイラストの様に楽しめればという物から、描き方を参考にして貰えたり、描いた内容そのものが誰かの役に立てばなあという事等々・・・。
人に見せる事を前提としたマインドマップを書く人間、という者がいてもいいんじゃないかな?なんて。ついでに自分も楽しいので一石二鳥~♪今までもですが、これからもそういう考えも含めつつ、マインドマップを描いて行きます。そして、マインドマップをもっと色々な人に知って貰いたい!その役にちょっとでも立てれば本望かな、と思います。


この時は恐らくさほど深い考えもなく言っていたのだと思います。しかし今振り返ると、この時の決意が今の私の土台になっているのですね。今読み返しても、完全に今の自分のライフワークと一致しています。
1年前の私に、1年後の私はこんなに立派に成長したよ!と教えてあげたい気持ちと、この決意をした事にありがとうを伝えたい気持ちでいっぱいです。

散々色々な所でしつこい位に言っていますが、私はこの1年間で人生180度変わりました。そのきっかけはフォトリーディングであり、マインドマップであった訳です。
特にマインドマップとの出会いは、私の人生の方向性を決定付けたと断言出来ます。しかしそれも、基礎講座の受講無くしてはきっとこうも加速はしなかっただろうとも思います。そう思うと、私の人生のターニングポイントは2007年の5月26日だったのですね。

その時の感動と情熱を絶やすことなく、これからも更に自分の可能性を信じて行動していきたいものです。そして私自身が、誰かの人生のターニングポイントとなれたならば最高ですね!
まあターニングポイントは、後で振り返って「あの時がそうだったのか」と気が付くものですし、作ろう・なろうと思ってなれるものでもないですよね。
なので、まずは自分の夢に真摯に取り組んでいく事が、私のなすべき事ですね。それが自然と誰かのターニングポイントへと繋がっていけばいいんじゃないかな、と思います。

-----ご連絡-----
先日メールフォームよりメールを頂きました、るみるみ様へ。
メールアドレスが異なりますとの事で、メールをお送りする事が出来ません。お手数ですが、アドレスを確認の上再度メール頂けますでしょうか。よろしくお願いします。
スポンサーサイト





昨日は大阪にて開催されていた、フォトリーディング講座へ顔を出しに行きました。参加者としてではなく、フォトリーダーとしての経験をお話しに、です。
私が去年の4月に受講したときとまったく同じ場所、同じ内方先生の講座。会場までに歩く道すがら、「ああ、ここを歩いたことを覚えている!」と、感慨深いものを感じたのでした。
1年前にここを歩いたときは、挙動不審でおどおどしていたのに・・・今はこうもすっと背筋を伸ばし、自信を持って歩いているという事実に、とても不思議な気持ちでしたね~。
受講当時、自分の変化を熱く語るフォトリーダーの先輩を眩しく見ていました。それが、今度は自分がそちら側から話すことになろうとは、夢に思いませんでした。

といっても私、フォトリーディングを最近ろくすっぽやっていなかったもので・・・。実は来月、再受講へ行こうとしていたんですよね。
なので、技術的な事はろくに話せませんよー。起こった変化についてなら語れますよー、マインドマップならお見せ出来ますよー、とお断りしてのお邪魔だったわけです。
しかし結局何故か会場で、受講生の方に混じってフォトリをする私(笑)。しかし久々にしたものの、ある程度問題なくすっとフォトリが出来た自分にちょっと驚きでした。皆で一斉にフォトリをしているという、あの空間だったからこそやり易かったというのもあるのでしょうね。
ペンの持ち合わせがなかったので即興でしたが、マインドマップも描いたので掲載しておきます。




脳が生まれ変わる魔法のウォーキング
宝島社 [著] 佐藤 富雄
2006-07 / ---位 /5.0
価格:¥ 1,470 [2008-05-25 Amache]

近々ウォーキングを始めようかなあと思っていた所に、フォトリの題材として偶然にもこの本を貸して頂いたのはまさに引き寄せですね。歩けや歩け。

とまあそんな訳で、講座会場と懇親会とで熱く語らせて頂きました。
技術的な事は余り提供出来なかった分、自分自身に起こった変化という部分についてを重点的にですね。参加者の方に、何かしらプラスになるようなお話になったかな?
その中でもやはりマインドマップの事多めに話した事と、マインドマップを持参した事。これが、マインドマップの世界に興味を広げるきっかけとして頂けたならばいいなと思います。

私自身も、フォトリーディング・マインドマップの事も含めて色々と話をし、聞く事で、私自身もとてもいい気づきとモチベーションが得られました。
そして、フォトリーディングも改めて実践していこう!という景気づけにもなりました。
来月の再受講を踏まえて、フォトリーダーとしてのステップアップも図っていこうと思います。今から来月の再受講が凄く楽しみです!







私がmixiでコミュニティを開いている「マインドマップ交流会」の、第1回交流会を開催する事になりました。ああだこうだといいながら、ようやく開催に至る事が出来そうです。
mixiのコミュニティにて告知や募集などを随時掲載していくつもりではありますが、ブログにも詳細を掲載します。
参加希望などはmixiにて受け付けますので、まずはmixiのコミュニティへご登録下さい。
ちなみにいつかは東京でも開催出来ればと思っていますので、登録に居住地は不問です。全国津々浦々の方のご参加・ご登録をお待ちしております!
参加したいけれどmixiのアカウントがない!という方は、こちらからmixiへご招待致しますので、メールフォームよりご一報下さいね。

<第1回マインドマップ交流会in大阪 開催概要>>
 ※詳細は変更となる可能性がありますが、日程についてはこれで確定となります。
◆開催日  7/5(土) 13:00~18:00 5時間程度
◆開催地  HitHit-Gallery  (大阪市 地下鉄本町駅より徒歩5分)
◆参加費  お一人1,500円程度を予定しています
◆参加資格 マインドマップ基礎講座を受講された方・または受講予定の方で、
       「マインドマップについて熱く語れる方!」←重要ポイントです(笑
◆内容   マインドマップを持ち寄ったり、その場で描いたり・・・等。
       開催に向けてご意見を募り、決めていきたいと思っています。

参加可能人数は、15人前後になるかな?会場の設置方法にもよるでしょうが、大体この程度を目処にしようかと思っています。余りキツキツでも辛いでしょうし・・・。
まあ、まだ開催日まで一ヶ月以上ありますので、興味のある方はとりあえずmixiのコミュニティをチェックして頂ければと思います~。

教育カンファレンス後に行った、お酒を交わしつつのマインドマップトークは熱い物がありました。お酒はありませんが、濃く濃く熱く!マインドマップについて語らえる場を作り出したいです。
酒に酔わずとも、マインドマップに酔えばいい!みたいな感じでひとつ(笑)

-----以下雑談-----
さをん屋.comの改装に伴い、自己紹介も若干加筆修正しています。
その中で活動実績として、株式会社アップル様発行の「アップルニュース増刊号2号(5月号)」にて、提供したマインドマップが掲載された件を追加しています。
これは改めて描いた物ではなく、ブログに掲載していた「心のブレーキの外し方」のマインドマップを掲載して頂きました。
紙ベースに自分のマインドマップが掲載されるって楽しいですね~♪にやにやします(笑
もっと色々なシーンで私のマインドマップを活用して頂ける様、そしてマインドマップが一般の方へ露出する頻度が増える様、がしがし活動していきます!





長らくお待たせ致しました、本日より名刺作成依頼をお受け致します!さをん屋.comにて詳細を掲載していますので、是非ご覧下さい。
また、マインドマップのご依頼に関しての金額詳細も掲載しましたので、こちらも合わせて目を通して頂ければと思います。
しばらくの間はオープン価格として、割引価格とさせて頂きます。是非この機会にご注文をご検討下さい。
疑問・質問などありましたらお気軽にどうぞ♪
サイトに掲載していない事でも、こういう事をして欲しい!というご要望を打診頂ければ、可能な限りお応えしていきたいと思います。

ちなみに直接対面しての作成依頼なのですが、また時間・場所を指定しての募集をさせて頂く予定です。今度はもう少し日程に余裕を持ってご連絡しますね。今回は急すぎましたので・・・。
大阪は勿論、東京も予定していますので、興味のある方はチェックして下さいね♪メルマガで情報をご連絡していけると思いますので、こちらのご登録がまだの方は是非この機会にご登録下さいませ~。

そしてまだ色々と企んでいる事がわんさかと控えています。
どんどん活動の場を広げていきたいと思っていますので、今後ともお付き合い頂けると幸いです。
自分の活動を通して、一人でも多くの方に幸せをお届け出来る様に頑張ります!

-----以下雑談-----
これで、ようやく本格的に動き出せたという所でしょうか。
色々不安も抱えつつ、けれども自分の夢に向かって走り出せるという事は幸せです。
もっともっとこれから!自分の世界を広げていきたいですね。自分が成長したら成長しただけ、私から他の方へ与えられるであろう物も大きくなります。
合い言葉はNo LIMITS、自分の力がどこまで伸びるかが楽しみですね!





私がブログに載せるマインドマップは例によって例の如くな体ですが、かといって何もかもああいう形でマインドマップを書いているとは限りません。
特に普段使い、ちょっとしたメモや一日のスケジュール、瞬時のアイディア放出等になると結構簡素にサクサク書いています。
「何でもあんな風なマインドマップなんですか?」と聞かれたので、以上回答でした。
参考までに、簡易的な書き方をしたマインドマップを小さーく載せてみます。何故小さいかって、内容が見せられないからです~。雰囲気だけでも掴んで頂ければと。


以前は丁寧に書いていた事もあったのですが、凝り性なせいで書くのに時間が掛かり過ぎ、本末転倒になってしまったので簡素になりました(笑
こういった用途のマインドマップは随時内容を追加する事が多い、という事も関係があります。日常的にはペンの持ち歩きも最低限に絞っているので、物理的にイラスト重視のマインドマップが書けないんですよね。
ちなみにこの簡素版のマインドマップは、全て三菱のユニボールシグノ超極細0.28で書いています。セントラルイメージもこのペンで斜線を入れて色づけしています。
普段の持ち歩きはこのペン全色+αと少なめです。
http://www.mpuni.co.jp/product/ball_pen/signo_chogokuboso/index.html
三菱の商品ページでは1本150円になっていますが、百均で購入出来ます。うーん、リーズナブル。全国どこででも購入出来るものなので、紛失した時の補充にも安心出来ますね。

ではブログに掲載している風なマインドマップは何の時に書くのか、というと、これはじっくりと思考を洗い出したい時に書いている事が多いです。
自分の夢、目標、長期的な計画、元資料の内容を自分の中に落とし込む等々・・・。後は、人に見せるプレゼン用という用途もありますね。
やはり簡素なものと比較すると、イラストをガンガン加えて書く時は思考の広がり方の感覚が違います。簡素版は速射的、イラスト強化版は創造思考的、といった所でしょうか。
ちなみに簡易版からイラスト強化版に描き直す事もありまして、教育カンファレンスについてのマインドマップなんかはそうですね。

私の場合は一例ですが、こんな風に用途に応じて書き方を使い分けるのもいいのではないかなあ、と思います。あくまで私の一般的な感想なので、参考程度に聞き流して頂いて結構です~。
こうこう使わなくてはダメ!って事はないと思うので、柔軟に自分が活用出来る形で活用していけるのが一番ですよね。使うのが苦になり、書く事を辞めてしまうのは勿体ないです。

----- ----

と、こういうマインドマップについての本質に触れる様な内容を書こうと思うと、自分の理解の浅さが露呈してしまうので怖いです(笑
まだまだ私はマインドマップのマの部分しか本質を知り得ていないのだろうと思います。インストラクター研修を受けると、この辺り解消されるのだろうなあ・・・とぼんやり思う今日この頃です。
第3期生の募集がいつあるか分かりませんが、その時は自信を持って応募出来る位に自分の能力を高めておこうと思うのでした。
その時になって本当にインストラクターを目指すかどうかはまた別問題ですが、その為の努力を怠らない事は無駄にはなりませんしね。
これから後どうなっていくか分かりませんけども、今は目の前の事に向かって全力前進!ですね。





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。