2008年04月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









週末に家を空ける前に全部書き上げたかったのですが、終わらなかったので書き掛けを一部アップしてみます。
この本、「ミリオネア・マインド」をまとめたマインドマップです。

本のレビューも改めてしようと思うのですが、ひとまず簡単に感想。
とても良かったです!図書館でたまたま手に取った本でしたが、購入して手元に置いておこうと思います。自分の偏った金銭感覚を矯正する必要性を感じ、そしてその矯正のための手引書ともなりそうです。

ちなみに5月にダイヤモンド社から出版される「仕事に役立つマインドマップ」、楽天ブックスで予約しておきました。タイトルから楽天へリンクを張っています。Amazonにはまだ出ていないようなので・・・。たまたま他の本を買おうとした時に予約受付中なのを発見し、忘れないうちにぽちっと。発売が今からとても楽しみワクワクです♪
ちなみに今週号の週間ダイヤモンドも書店で購入してきました。雑誌であるが故の限られたページ数で、神田先生流の営業力エッセンスがぎゅぎゅっと濃縮されているのでオススメです。マインドマップについても、上記の本の紹介を兼ねて2ページ程割かれています。
週刊 ダイヤモンド 2008年 4/26号 [雑誌]
ダイヤモンド社
2008-04-21 / ---位 /
価格:¥ 670 [2008-04-25 Amache]

-----以下雑談-----
マインドマップコンテスト用のマインドマップを完成させ、昨日速達で発送しました。少しばかり新境地に挑んでみたので疲れはあるものの、その分達成感もひとしおです。
ちなみに新境地の正体はナイショです。見た人に「なんだこりゃ?!」と言わせるつもりで頑張りました(笑
結果がどうなるかははさておいて、コンテストの記念すべき第1回に応募出来たという事に意味がありますね。息の長いコンテストに成長していくかと思うと楽しみです♪
スポンサーサイト





5/10の教育カンファレンス開催日も着々と近づいてきて、いやがおうにも盛り上がりますね~。うきうきです。
教育カンファレンスについての告知ページも、掲載当初より更新されているようです。
http://www.imindmap.jp/0805event/index.html
パネリストの方々が追加掲載されています。ブザン氏と、豪華パネリストの方の話が聞けて、最安値で5,000円はお得ですね~。
そして来日記念として、今ならマインドマップ基礎講座にも特典付き!おお・・・何という太っ腹。これから受講される方がちょっと羨ましいです。
http://www.mindmap.ne.jp/seminar/open_kouza.html
このページによると、5月にブザン氏の新刊「仕事に役立つマインドマップ(仮)」が発行になるようですね。Amazonにはまだ掲載されていないようです。
これからの事業に際し、仕事の進め方にマインドマップをどう活用していこうかと考えている矢先にこのタイトル、買うしかないでしょう!楽しみです♪

そして、カンファレンスと同時開催される「マインドマップコンテスト」用のマインドマップを書くべく只今思案中です。
何書こうかな、とマインドマップにざっとアイディアを書き出して、大体幾つかの候補を抽出してみました。折角なので、見た人が「ええっ?!」と驚く事を仕掛けてみたいですね~。驚かせたモン勝ち、笑わせたモン勝ち!なんて。
応募したマインドマップは会場にて展示されるのでしょうかか?だとすると、他の方のマインドマップも見られるので嬉しいのですが。なかなか人のマインドマップを見る機会って少ないもので飢えております(笑

ちなみにこのマインドマップコンテスト、web上に詳細が出ておりません。私はブザン教育協会の会員なので、会員宛のメールで詳細を知ったのですが。
告知をもっと広める事で応募者が増やし、コンテストの盛り上がりをさらに高めたい!と思いまして、ブザン教育協会様にコンテストの詳細転載の許可を頂いてまいりました。
以下にコンテストの作品募集文を転載しますので、興味のある方は是非応募してみてくださいね!
マインドマップそのものだけでなく、マインドマップにまつわるストーリー部門の募集も行われています。
郵送で25日必着なので、余り余裕はありませんが、十分準備できるだけの日はありますね。
カンファレンスの参加不参加は不問ですので、カンファレンスには参加しないけれど・・・という方も、一緒にコンテストを盛り上げましょう♪
後々コンテストが継続していけば、第1回に応募したという自分的付加価値も付くかも?なーんて。

↓↓以下詳細です









昨日画像だけ先に掲載していた記事を削除し、改めてアップです。元の本はこれ。

「会社を辞めてフリーで・個人でまずは1年目をクリアする <独立成功>完全マニュアル」
明日香出版社 [著] 塚田 祐子
2008-01-21 / ---位 /Amazon.co.jpで詳細を見る・・・

AllAboutのフリーランスガイドの方が書かれた本で、まさに独立のための完全マニュアル!退職届の書き方・引継ぎの手順・退職後に行う保険関係の手続き等、実用的な内容が詳細にかつ分かりやすくまとめられています。
独立に際しての心構えについて、いかに営業をしていくのか・お金の動きをどう考えるか・・・といった事にも踏み込んでいて、この一冊だけで独立までの道のりをばっちりサポート!です。今まで疑問に思っていたことが氷解しました。
そして改めて、自分が仕事で何をして行きたいのか、どうなりたいのかを考えるいい機会になりました。今までも勿論考えてはいたのですが、また今回マインドマップに書く事で気づかされた部分も多々。10年後どうなりたいか?なんて、今回初めて考えたかもしれません。
そしてやっぱり色々な目的はありつつも、集約するのは「マインドマップを普及させたい!」になるのかな~なんて考えていました。しつこい?でも本当にそう思っているので、しつこいと思われようが主張し続けます(笑
マインドマップを書く事が、適職であり天職になればいいなと思います。そして、自分が自分として産まれた事に誇りを持てる様な生き方をしていきたいものですね。

----以下雑文----
5/10の教育カンファレンスに合わせて開催される「マインドマップコンテスト」の概要がメールで届いていました。
4/25締め切りとの事なので、どんなものを書こうかアイディアを練ろうと思います。どんなの書こうかな~♪








放送大学の勉強計画マインドマップ・・・の、ベースになる予定のものです。今回は期間と、それに伴う科目毎のペース配分を考える為に書きました。
様子見でひとつ予定を立てたもの除き、他は詳細を全く書いていません。これは今月半ば頃に提出課題が届いた時点で、その内容と照合しつつ予定を詰めるつもりです。提出課題とテストとの二段構えで計画を立てる訳ですね~。

テストは7月末ですが、提出課題の期限は6月頭です。という事は1科目に1週間程度しか割けない訳で・・・。まあ、提出課題は教科書とにらめっこしてどうにかクリア出来るのではないかと考えています。それからテストに向けて予定を組んでいけば、十分間に合いそうです。
・・・数学再入門以外は・・・。これ、科目タイトルに偽りがあるよ~全然入門じゃないよ~。でも後々に経営分析を学ぶ上で必須なので、逃げる訳にも行きません。頑張るしかないっ!





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。