2007年08月【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









 マインドマップ入門マンガを描いていくに当たってのアイディア出しに、マインドマップを1枚書き上げました。ある程度の方向性は見えたかな?
 入れて行きたい内容は色々あるので、上手く伝わるように描いていきたいですね~。内容も誤り無い様確認しながら描くので、マインドマップについての知識の整理も兼ねる事になりそうです。案外うっかり思い違いをしている事がありそうな・・・。描き進める内に、勘違いがあれば嫌でも気付く事が出来る筈。
 その上イラストの練習も兼ねているので、これはある意味自分の為に描くといっても過言ではないのかもしれません(笑)。というか間違い様の無いほどの自己満足です。
 でも、何事も原動力の根底にあるのは自己満足なんですよね。「誰かの役に立ちたい!」という行動も、裏を返せば「誰かの役に立ちたい、という自分の欲を満たすための行動」になりますし。それを考えれば、自己満足万々歳!です。
 
 ちなみにマンガを描く事だけに更新を専念する訳ではないので、今までの様にマインドマップも上げていきます。
 そろそろフォトリーディングも再開しなければ・・・しかし感覚が取り戻せないのでなかなか・・・。やはり再受講に行かなければ!冬頃までには予定を入れたいです。いい日程があればいいんだけどな~。
スポンサーサイト





入門

「第0回:ご挨拶」
まずは描いていくに当たっての挨拶を。
鉛筆の「えーこ」と消しゴムの「けし助」にガイドをしてもらう予定です。名前が捻り無さ過ぎるのはセンスの問題です(笑)
それにしても画像が綺麗にならないなあ・・・マンガを描くのは難しいですね。数をこなせばもう少しこなれる筈だと思いたいですが、はてさてどうなる事やら。
後で画像に修正を加えるつもりです。やはりトーン加工なり入れないと、メリハリに欠けますね。

どういう風に描いていこうか考え中なので、「こういう事を描けばどうかな?」というご意見があれば是非お願いします。
自分がマインドマップ知り立ての頃に得たかった情報を入れて行こうとは思っています。入門的な内容にしたいので、あまり突っ込んだ部分までは描かないかな?浅い所をさっと拾える程度でも十分かなと。深く知りたければやはり本を手に取るなりセミナーへ参加するなりして、正しい知識を得て頂きたいので。





【前置き】
こんにちは、さをんです。
さて今日は、今後の試みについての前書きと説明を書かせて頂きます。

一体何をするつもりなのかといいますと、『マインドマップって何?どう使うの?どう描くの?何が要るの?』etc・・・そんな<マインドマップという世界に興味を持った人>向けに、解説マンガを描いてみよう!という試みです。
といっても素人の描く物なので、解説というには詳しさと正確さに欠けますね。あくまで「マインドマップを手に取る切欠」程度のものになる予定です。
肩肘張らずに気楽に読めて、マインドマップの認識を広める為の物にしたいと思っています。

そもそも何故にこんな事をしようかと思ったか、という事なのですが、根本は「マインドマップがもっと普及したらいいな」という考えからです。
勿論公式的なサイドからも普及の計画がある様ですし、そちらの進行も楽しみにしています。その上で、私の様な一素人が普及の為に出来る事、むしろ素人だから出来る事があると考えました。
そうしたらば、「マンガで描いてみよう!」というアイディアが浮かんできたんですよね。
文章でマインドマップの何たるかを説明している処は数あれど、マンガで描いている人はまだいない様ですし。
言ってみれば「やったもん勝ち」です(笑)
それに素人なので、失敗手探りし放題!商業的な心配も一切不要、気の向くままに進路変更OK!
ついでに自分の持つスキルのレベルアップを図る為にも、マンガを描こうと思った次第です。

そして、マンガという形であるが故の利点も幾つかあります。
 ・文章よりも堅苦しさが無いので、気軽に読みやすい
 ・視覚的なものを交えながらの説明がしやすい
 ・私が楽しい
最後のは何だ、という感じですが本音です(笑)
とはいえマンガを描き慣れている訳でもない(せいぜい子供の頃友達に回覧していた程度)ので、正直出来は保障出来ません。所詮素人の趣味ごとの延長線上ですので・・・。
内容に関しても、間違いが無いとは到底言い切れません。何せ私もマインドマップ1年生、初心者レベルです。
勿論、極力間違いない様気を付けて描いては行きますが、上記で述べた様にあくまでも「切欠」レベルですので、その点ご了承の上お願いします。
マインドマップに興味を持って頂けたならば、きちんと本やセミナーで学んで頂く事を推奨!

長くなりましたが、大体こういう意向で描いて行こうという事を理解してもらえればと思います。
色々と試行錯誤の上、少しずつ描いていくので時間が掛かりますが、お付き合い頂ければ幸いです。





 創造マラソンさんの「マインドマップを描いてる人に10の質問」が面白かったので、私も回答してみました。
 過去にブログで触れている内容もありますので、まとめ的な意味合いでも丁度良いですね。


1. 手書き派ですか?PCで書く派ですか?
 見ての通り、断然手書き派です。試した事はありませんが、恐らくPCで描くにしてもタブレットで紙に描くのと同じように描くと思います(笑)
 ソフトを使って、というのは余り気が乗らないですねー。手で描く事が趣味も兼ねてますので。

2. どのくらいの頻度で描いていますか?
 1日1枚以上!と行きたいのですが、最近ちょっとペースが落ちてますね~。もっと描きたいのですが・・・。それでも2日に1枚位は描いてます。

3. 1枚のマインドマップを作るのにかかる時間はどのくらいですか?
 物によりますが、よくブログに載せている類の物であれば30~40分という所です。セントラルイメージを省略化して描く場合は、1枚15分程度かな?

4. マップ全体で何色くらい使っていますか?
 愛用している百均のペンは24色セットですが、実際1枚に24色フルに使う事は無いので、多くてせいぜい10色かそこらだと思います。色数を意識して描く事がないので予想ですが。

5. 中心のイメージが完成するまでにどのくらい時間をかけますか?
 3の質問と絡みますが、10分強程です。線5分色5分という感じの配分。描き出す前の「どんなの描こうかな~」の2分弱程も足せば、もちょっと延びますね。

6. 描き終えたマップはどうやって保存してますか?
 2穴パンチで穴空けて、種類毎にファイリングしています。詳しくは5/18の『マインドマップの整理方法』で書いています。
7. 公認インストラクターによるセミナーは受講されましたか?
 5月に東京で受講済みです。これは『マインドマップ抱えて東京へ出陣』で感想をまとめています。

8. マインドマップを使うようになってよかったな~と思うことはありますか?
 色々あるのですが、まずはマインドマップという趣味が増えた事です。それまで趣味という趣味が無かったので・・・。そしてマインドマップを通じて知り合えた方が多数出来た事!
 活用については、やはり発想がし易くなった事。マインドマップに実際書き起こさずとも、創造を巡らせた時に、頭の中でマインドマップを描いてしまいます。

9. 逆に、マインドマップを使うようになって不便になったことはありますか?
 うーん・・・、出費が増えた事とか?(笑)東京行ったり画材買ったりしてますので。でも必要投資だし、額としては然程では無いですね。画材って行っても殆どダイソーですし。

10. マインドマップ作成で、オススメのツールなどがあれば教えて下さい。
 百均の24色ペン!これはもう手放せません。安いので気兼ねなく使い潰せるし、描き易さもバッチリ。安いと侮る無かれ、です。
 そしてもう一つはシグノの0.28超極細の黒ペン。これはセントラルイメージ等の黒ラインを描く時に必須です。これも百均で買えますね。
 紙は普通のA5コピー用紙なのでこだわりないんですよね。どんな紙でも描けます。



 大体このような感じです。他の方の回答も色々見てみたいですね~♪他の人がどういう風にマインドマップを描いたり生かしたりしているのか?という事に興味は尽きません。









 今日は「ワクワク」からイメージを広げるためにマインドマップ。しかしやはりコピックの色が全然出ないなあ・・・。折角のいい肌色が勿体無いな~。

 それはさておき中身について。
 ぱっと浮かんだ「出会い」「チャレンジ」「学び」の3つからあれこれ枝を伸ばしていく過程で、「フォトリ・マインドマップ」の枝を追加してさらに伸ばし伸ばし・・・。
 この4つ、そりゃ同じイメージから伸ばしているので当然といえば当然ですが、とても密着した相互関係を持っています。どこからスタートしても、ぐるりぐるぐる全てを通り抜ける連鎖が出来ています。ん、連鎖というのも少し異なるかな?並列関係という方が相応しいかも。
 特に私の場合、フォトリとマインドマップが核となって、他3つの関係性がより一層強化されたという実感があります。フォトリとマインドマップに出会わなければ、3つの関係性を意識する事無く人生を終えていた可能性もあるかもしれません。それまでそうとう日々淡々と手応えも脈絡も無くダラダラ過ごしていたもので・・・。
 
 今後もますますワクワクする日々が過ごせるんだろうなと思うと、さらにワクワクそしてドキドキ。もっと色々学びたい!挑戦したい!出会いたい!そしてそれを現実に引き寄せる絶好のチャンスをもたらしてくれるのが、私にとってはマインドマップとフォトリーディングなんですね~。
 もっと人生刺激的に楽しく、そして貪欲に何事にも挑んで行きたいなと改めて思うのでした。やらない後悔よりやる後悔を選びたい!





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。