文房具【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





2014-08-19-16_40_35.jpg 

持ち運べるホワイトボード、Nuboardの新製品
CANSAY nu board (ヌーボード) 新書判 FME(ファイン・マーカー・エディション) 」が出ました。
で、早速それが私の手元に。

Nuboard自体のことは色々レビューなども書きましたし、
 (いつでもどこでも使えるノートタイプのホワイトボード「NUboard (ヌーボード)」がすごい5つのワケ)
今回は形が変わったくらいで書くことがないかな~
…ということもなく,付属のホワイトボードマーカーが素晴らしくレベルアップを果たしていたので、それについて書くしかありません。

Nuboardの製品自体はすでに完成してる感のあるものではありましたが、
付属のホワイトボードマーカーが満足度100%とはまだ言い切れないものでした。

が、今回のホワイトボードマーカーはすごい!すごくいいです。
ホワイトボードマーカーなのに、普通のペンの使用感覚と大差がありません。
付属の説明書きによると、
「ドイツ製の超極細ホワイトボードマーカー、線幅0.6mm」だそうで。
とりあえず、「これはいい」と思った点をまとめてみました。

(1)ペン先がフェルトではなくてプラスチック製


20140820211603.jpg
 
ホワイトボードマーカーにありがちなのが、
「最初は良かったけど、ペン先がどんどん潰れて太くなっていく」こと。
ですがこのペンは、先端がフェルトではなくてプラ製なので
フェルトに比べて潰れにくくなっています。
そのため、極細の筆記力をキープ出来るのが嬉しいところです。

(2)色がしっかり「黒い」


20140820_22.jpg 

写真はちょっとわかりづらいですが。
フェルト製のペン軸でインクを吸い上げて…という仕組みのためか、従来のホワイトボードマーカーって
どうしても色が薄い感じになってしまいがちです。
薄墨のような、とでもいいましょうか。

でもこれは、しっかり「黒い線」が引けるのが気持ちいい!
その色のおかげで、普通のペンのような筆記感が増しています。

(3)デザインがかっこいい

20140820211632.jpg 
ホワイトボードマーカーって、実用性重視でダサいものが多くてですね…
このマーカーは、デザインがスッキリしていて無駄がなく、
机に転がしておくのもサマになりますね~。

(4)擦れても消えない

 これは、実際に使ってみないと分からないのですが…
従来のホワイトボードマーカーって、指などでスッと撫でると、消えてしまいます。
ですがこのマーカー、消えないんです!
説明書きによると、「インクが乾くとボード面にしっかり吸着するので、手が触れて消してしまったり、持ち運び中のかすれを防止できます」となっています。
消すときはマーカーの後ろに付いているイレーサーでこしこしすればOK。そうすればちゃんと消えます。

書いているうちに、手で擦って消えてしまうのがホワイトボードの難点。
しかしこのマーカーだと、そのストレスから開放されます。

その分逆に、「書いたらすぐに、ささっと消したい」というシーンには向かなくなっています。
そういう時は、一般的なホワイトボードマーカーを使う方がいいですね。

(5)バラ売りがある

このマーカー、Nuboard付属のマーカーではありますが、
バッチリ別売りも用意されています。
これで、使い込んでインクが切れても安心!
すでにNuboardを使っている人は、ペンだけ買って自分のNuboardをパワーアップさせるのもいいですね。



というわけで、以上ホワイトボードマーカーのレビューでしてた。
この機にまだNuboardを触ったことのない人は、合わせて入手してみてはどうでしょうか!


スポンサーサイト








NUBoard、透明シート…いわゆる「レイヤー部」が、
パッと見た時に被さっているのかいないのか?がわかりづらく、
「ホワイトボードに書いたと思ったら、透明シートだった!」
「透明シートが1枚だけ被さってると思ったら、2枚だった!」
が結構な頻度で多発していました。

いつでもどこでも使えるノートタイプのホワイトボード「NUboard (ヌーボード)」がすごい5つのワケ【マインドマップ1年生 plus ライフハック!】





これをどうにかできないかな~と考えていて、
そうだ!と思いついて一工夫してみたのが以下。

 

NUboardをカスタマイズしてみよう


<用意するもの>
・透明シートに貼れるシール(2種類)

(1)透明シートの左上に、シールを一つ貼る。(書くときの邪魔にならない位置に)
(2)透明シートをめくり、先に貼ったシールの裏部分に、別の種類のシールを貼る
(3)NUボードをひっくり返し、同じく左上~裏部分、にシールを貼る
(4)完成!

イメージ的にはこんな感じ↓です。
ちなみに表紙&裏表紙は、透明シートが1枚しかないので
シールBは不要です。

130124_3

こう貼ることにより、

・シールが見えない:透明シートが被さっていない
・シールAのみが見えている:透明シートが1枚被さっている
・シールAもBも見えている:透明シートが2枚被さっている

と、シールによって透明シートの被さり具合が一目瞭然になります。

説明が分かりづらいのですが、実際にやってみればわかると思います。
NUBoardの使い勝手がワンステップアップするので、オススメカスタマイズです!






130117

マインドマップやイラスト製作用にペンを新調し、
その収納に悩んだところこの商品を知ってしまい…
一足早い自分への誕生日プレゼントと思って、買ってしまいました!

たくさん入って、きちんと見渡せる

商品詳細については、こちらのショップが詳しかったのでこちらで。

ウエヤブ家具楽天市場店:マルゲリータ・カルタ/業務用ペンスタンド・H300タイプ

業務用ペンスタンドの特徴
●大量のマーカーや色鉛筆などを整理して収納できる業務用ペンスタンドです。底面がわずかに傾斜するデザインになっているので、マーカーや色鉛筆の収納や出し入れもスムーズです。 市販のペンスタンドでは収納しきれないくらいの、大量のマーカーや色鉛筆も、しっかりと大容量に、しかも、細かく分類しながら収納できます。手書きのイラストを描いているイラストレーターの事務所、漫画家のアトリエ、建築模型を作っている工房など、そういったマーカーや色鉛筆、絵筆、さらには様々な工具が混在するアトリエ的な事務所に向けての専用収納ツールです。

卓上で気軽に使える、高さ300mm。 大量のマーカーや色鉛筆などを分類して収納できる業務用ペンスタンドです。
●大量のマーカーや色鉛筆などを整理して収納できる業務用ペンスタンドです。底面がわずかに傾斜するデザインになっているので、マーカーや色鉛筆の収納や出し入れもスムーズです。こちらは、卓上で気軽に使える、高さ300mタイプです。

到着して早速マーカー類を収納してみたのが冒頭の写真なのですが、
たくさん入るし(100本入れてもまだ余裕があります)、
傾斜があるので出しやすい♪

また、これまではペン立てに立てて収納していたのですが、
最近買ったマーカーに
「使用しない時は横置きにして保管ください」と書いてあることに気付いたのも、
このペンスタンドを購入した理由です。  

立てての収納に比べて、断然全てが見渡しやすいですし、
今まで以上にマーカーを活かしてあげられそうです。

なんと90センチサイズも!

ちなみにこのペンスタンド、90センチサイズもあるのです!
流石にこのサイズは今の私の部屋に置けませんが、
人によってはこちらがふさわしい場合もあるのかも…。

そんなわけでこのペンスタンド、
イラストを描く人、マインドマップを描く人、
その他ペン類をたくさん持っている人にはオススメの一品です!






685171770

昨日、欧文印刷株式会社さんの「NUboard発売1周年記念展示会」に行って来ました。
展示会後の打ち上げにまで混ぜていただいて、
NUboardの話からアイデア発想についての話、社内風土の話題など
楽しい話の尽きない一日でした♪

冒頭の写真は、A1サイズ(開いてA0)サイズのNuboard(試作品)。
そして当然のごとくそこに落書きする私。
このサイズが家に欲しい!
どこに置くのか?それは分からない…

いつでもどこでも使えるノートタイプのホワイトボード「NUboard (ヌーボード)」がすごい5つのワケ 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】


NUboardに「牛本革カバー」版が出ます


NUboardの新書版、今月末に「牛本革(イタリアンレザー)カバー版」が出るとのことで、
これがまたとてもシックでカッコ良かった!
中のボードが痛んできた場合の再製本制度もあるそうで、
これは発売が楽しみな製品ですね~。 685123963

アイデアについても色々と

会場ではアイデアプラントの石井力重さんによるワークショップも行われ、
こちらも参加しておりました。

石井さんとは展示会後に二人で、
ブレスト、アイデア発想についてのトークに長々と花を咲かせていました。
うーん、楽しかった!

その日に石井さんから聞いた中で、印象的だった部分をピックアップ。

手作りの不揃い具合を「不揃いで申し訳ない」と表現するか、それとも「職人が一つ一つ心を込めて作りました」とするかで、モノは同じでも受け取る価値が全然違ってくる。

採用されなかったアイデアは「無駄、ゴミ」になるのではなく、「採用されたアイデアが出るまでに必要であった踏み台だった」が正しい。

アイデア発想について、
その後に家に帰ってからもTwitterで色々自分の思考を広げていたのですが、
あまりに量が多すぎてここでは割愛。(そのうちまとめよう)

モノと人に触れると、アイデアが出る

展示会で思ったのは、
「その場で実物に触れながら人と話していると、
こんな機能がほしいね、こんなのが出来ればいいね、と
その場が勝手にブレストの場になっていくな~」
ということ。

きっと今回の展示会からも、新しい何かが生まれてくることでしょう。
期待してます、欧文印刷さん!






1208151ライフハッカーの以下のエントリを見て知った、
メモブロック「+U」をゲットしました!

廃棄される印刷用の高級紙をリユースした「+U」でクリエイティブな毎日を : ライフハッカー[日本版]
+Uは高級印刷用紙をリユースした循環型商品です。



販売先は以下のサイトにて。
まだ通販でしか購入ができないらしく、
私は今回、友だちと折半して、高さ10cm角のものを1部購入しました。

アンリミットデザイン|オリジナル商品販売
中にはどんな紙が入っているか分かりません。厚い紙も薄い紙もごちゃまぜです。だけど中身は上質な紙ばかりです。




1208152
今回到着した紙の内容はこんな感じ。
今回は白とグレーの割合が多い内容でした。

もう少しカラーなものもあると良かったけれど、
中身は選べないのでこれもまたひとつの出会いですね♪

実際に使ってみた


どんなふうに使おうかな~、 と手元に届く前は考えていたのですが、
実際に手にした瞬間に
「これはイラストを描くしかない…!」と感じたので、
10センチ角をキャンパスにして、カリカリといろいろ描いて遊んでいました。

1208153

紙の質や色が様々なので、
それに応じて「どんな色で描こうかな、どんなものを描こうかな」
創造欲が刺激されるのが非常にいいです♪

上の写真下部にある黒い紙などは
メタリックペンで描いたものなのですが、
普段は黒い紙を買うことがないので
こういう描き方をとても久々に行なってとても新鮮な気持ちになりました。

ちょっとお高めの商品ですが、
アナログで何かを描く・書く楽しさを倍増させてくれる一品です。
アナログ好きのアナタにおすすめします!

関連エントリ

連想力を高めるために、マインドマップを活用する 【 マインドマップ1年生 plus ライフハック! 】










PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。