ライフハック【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





20150825202132.jpg

長らく、揚げ物料理を作ることが苦手でした。油ハネが熱いのが嫌で嫌で…。
油を防ぐグッズがあればいいのに!と言っていたら、ありますよ!と教えてもらったので、購入して使うようになったのがコレ。
「オイルスクリーン」です。

結論から言うと、最高によいです。買ってよかったグッズの仲間入りです。
おかげで、揚げ物料理をする心理的ハードルがグッと下がりました。
いやー、本当に買ってよかったです。オススメです。

揚げ物が苦手な方に限らず、オススメのグッズです。
2000円弱で、あの揚げ物時の「あっ、熱ッ、油はねて熱ッ!」という不快感から開放されます。




見た目は、金魚すくいのポイに似ています。
目の細かい網ではありますが、見た目普通の網で、本当に油を防ぐの?という感じですが、不思議なことにちゃんと防ぐんですよねこれが。

20150825202212.jpg

じっくり揚げている最中に、油を張った鍋にかぶせるように使うもよし、揚げ物をひっくり返すときに、盾のように構えながらガードしつつ使うもよし。
盾のように使ってる姿は、正直ちょっと間抜けですが、気にしないが吉…。

オイルスクリーンを使うことで油ハネがなくなるので、キッチンの汚れも軽減できます。
当然、揚げ物以外にも、なにかしらハネ返りがありそうな調理時にはなんでも使えます。

サイズ幾つかありますが、大は小を兼ねるので、大きいものがよいように思います。小さすぎると、ガード範囲も狭くなりますしね。
私が持っているのは29cmです。
とはいえ、「脇から火がこぼれて、ネットに焦げができた」というレビューもあるようなので、自分が普段使っている鍋などのサイズを見て、サイズを選ぶといいのかもしれません。

大きさがあるので、そういう意味では収納スペースを取ります。
とはいえ薄いものなので、どこかにスッと立てかけたり引っ掛けておけば大して場所も取らず、しまう場所には困りませんでした。

20150825202018.jpg

揚げ物も気軽にできるし、このレシピ本読みながらサラダも作っちゃうぞってなもんです。
自分で使うもよし、誰かの贈り物に使うもよし。改めて、オススメです。


スポンサーサイト





150301.jpg

前々から、洗濯を干すときに普通のハンガーを使ったときに
肩の部分が「もこっ」としてしまうのが気になっていました。
特に冬服は生地が厚手なので、その「もこっ」が目立ってしまう…。

着た時に変だし、何より服が傷んでしまうしで
どうにか出来ないかなと悩んでいました。

そんな時に知ったのが、ドイツの「MAWA(マワ)」というメーカーのハンガー。
コレは良さそうだ!と買ってしばらく使っていますが、最高にいいです!

ゆったりした曲線を描いた形なので、
普通のハンガーと違って、肩の部分にひっかからず、
ストンと服が落ちてくれます。

服のサイズも問わないので、どんな服でも使えます。
表面の特殊コーティングで、服が滑ることもないので
襟ぐりの広い服も落とさず済み、かけやすいです。

今は外干し用に使っていますが、
今まではハンガーに服をかけるのも、干し終わった後の肩の「もこっ」も
とてもストレスだったのですが、
ハンガーをこれに変えたことで、ものすごくストレス軽減になりました。

そのうちクローゼット内もこれに変えたいですね~。
服がクローゼット内でつるっと滑り落ちることもなくなるし、
ハンガーが細くて薄いので、かさばらないのもいい感じ。

ズボン用や、ちょっと厚手のスーツ用など
いろいろサイズや形、用途別にあるようなので
揃えてみたいなあと思っています。
ちょっとお高めですが、高いだけの価値はあるいい買い物でした!
文句なしにオススメです。






2014年もそろそろ終わりなので、私の貼ったリンク経由でAmazonで売れたものを眺めてみました。
やはりというか、私の書いているものや活動範囲に沿ったものが売れているのが嬉しいですね~。

マインドマップ本


本はもう、ぶっちぎりで「本当に頭が良くなるマインドマップ(R)“かき方”超入門」です。おそらく、去年もコレが一番です。
というか、この本を紹介し始めてから、多分ずっと一番売れているように思います。

ムック本なこともあり、今はもう新品が売っていませんが、中古では安定して出ているようです。
出たのは数年前ですが、内容は全く古いものにはなっていません。
マインドマップに興味がある人には、初心者から上級者まで、一度読むことをオススメしたい本です。


子ども向けの本としてオススメしているこれも、よく出ています。
4月に迫っている新学期に向けて、親子でマインドマップを始めてみるのもいいですね~。


今年出た本としては、私もイラストでお手伝いさせていただいた
「デジタルマインドマップ超入門」が、紙版・Kindle版ともによく出ました。
スマホでマインドマップを始めたい!という方におすすめです。


NUboard


こちらも、紹介記事をいくつ書いているからか、多く売れています。
(紹介記事:いつでもどこでも使えるノートタイプのホワイトボード「NUboard (ヌーボード)」がすごい5つのワケ
NUboardはサイズやシリーズが複数出ているのですが、
一番出ているのはやはり定番サイズのA4なようです。



面白いのは、NUboardと一緒にホワイトボードマーカーを買う人が多かったこと。
特にNUboardブランドとして極細ホワイトボードマーカーが出てからは
そちらのホワイトボードマーカーをセットで買う人が増えました。
(紹介記事:Nuboard付属の「ドイツ製超極細0.6mmホワイトボードマーカー」が最高です

極細マーカー、とても使いやすい製品で
NUboard以外のホワイトボードにも勿論使えるので、オススメです。


ブギーボード


NUboardと似たラインで、ブギーボードもちょこちょこと売れています。
(紹介記事:「ブギーボード」と「NuBoard」を比較してみる
私は会社のデスクの脇に置いていて、
ちょこっとメモする場合などに使っています。
情報の保持には向いていないので、
メモしてすぐ処理できるような内容を書いている事が多いです。

私は会社で、パソコンの横にペンタブレットを置いて
それをマウス代わりに操作をしているので、
ブギーボードへの記入もペンタブレットのペンで行っています。
ペンの持ち替えなしにシームレスにメモが取れるストレスレスと言ったら!

というわけで、ペンタブレットユーザーにブギーボードをオススメしたいです。
いろいろな種類が出ていますが、
私が使っているのは初代、機能がとてもシンプルなもの。
コレで十分実用性は足ります。


オマケ


昔大好きだった小説「ロードス島戦記」がKindle版で出たので、
それをTwitterで推し推ししていたら、釣られて買ったであろう人がチラホラいたので
やったね!という感じでありました。
結局私は、ロードス島戦記、ロードス島伝説、新ロードス島戦記と全巻買い揃えてしまったのでした…。
小説は電子書籍で買い集めるのが便利だなと思った今年でした。
場所を取らないし、スキマ時間でスマホでさっと読めるのが便利。





そんなこんなで2014年も終わりです。
来年もどうぞよろしくお願いいたします!





140829.jpg

私の母親は
「観葉植物をすぐに枯らしてしまう、ならば最初から枯れないものを置けばいい」
という考えに至ったようで、
最近になって人工観葉植物、フェイクグリーンにハマっています。

人工観葉植物って「見るからに作り物だなあ~」というイメージが拭えなかったのですが、
いやはや最近は出来がいいようで、昔の認識とは違いますね。
ネット注文し、実家宛に宅配したため
購入後しばらくしての帰省時に実物を見たのですが
「おお~すごい、リアルだ!」という感想でした。

冒頭の写真の左の蘭の鉢植えと、右の幸福の木が、人工観葉植物(造花)です。
真ん中の小さいグリーンは多分本物だったはず…。
実際に注文したのはこの蘭で、幸福の木もここのお店からです。
さすがに近づけば作り物だと分かる部分はありますが
(特につぼみ部分や、木の付け根など)
パッと見た印象ではさほどのあからさまさはありません。
特に木は、言われないと気づかないかも。

先にこの2点を買って、えらく気に入ったようで
帰省時にまた別のものを見繕って買わされたのでした…。
これはこれでまた出来が良かったらしく、満足したようです。
人工観葉植物は当然フェイクなので、リアルより劣るのは正直なところですが
手入れの楽さやリアルと比べての価格の安さ、フェイク故の長持ち加減などを考えると
人工観葉植物という選択も十分にありだな、と思いました。
自分でも何か買ってみたいな~という気になっています。

花や木を部屋に取り入れたいけれど、枯れるのは嫌だし手入れも面倒だし…
という人、人工観葉植物を取り入れてみるのも手ですよ~。
部屋が明るい印象になります。
Amazonでもサイズから種類から色々あるので、探してみるのもいいですね。








201401181.png


日記、挫折経験ありませんか?
私はアリです、大有りです。
紙でもダメ、iPhoneでもダメ、全然ダメ。

そんな私ですが、今年に入ってからふと思い立って
紙の日記をつけ始めました。
今のところ、今までになく日記のモチベーションを維持したまま続いているので、
使っている日記帳「Q&A Diary : My 5 Years」をご紹介したくなりました。


日記に挫折するのは「書くことがないから」

そもそも私は、何故日記に挫折するのか?
答えはカンタン、「書くことがないから」です。

そんなに毎日ドラマティックな生活をしているわけではなし、
いきなり真っ白な紙を向けられて「さあ、日記を書け」と言われても
「家出て、仕事して、ご飯食べて、寝ました…」となってしまうばかり。

そして書くことに悩むようになり、
その悩みがストレスになり、日記に向かうことが嫌になり、挫折するのです。

「日記に書くことを作るように、毎日を過ごそう!」
なんて考えもあるようですが、
大抵の人はそんなこと毎日毎日出来るほどアクティブな人間ではないです…。

定形QAへの答えが書けないのは「書くことが変わらないから」

日記に関して他によくあるものとして
いわゆる自己啓発書でよくオススメされる、
「毎日自分に、成長のための問いを投げかけよう」系のものがありますが
これはこれでやっぱり続きません。

何故なら「そんなに毎日、書くことが変わるようなこともないから」。

そもそも、書くことがないほど
そうそう毎日変わり映えのしない日常を送っているのだから
質問に対する答えだってそうそう変わりはしないんですよね~。

「答えが変わらなくても、書くことに意味があるんだ!」って考えもありましょうが、
まあ正直飽きますよね。続かないですね。面白くないから。

Q&ADiaryが、これらの挫折理由を解消してくれる理由

と、日記の挫折する理由って大体こんなところなのではないでしょうか。

他、書く時間がない、という言い訳も、
結局は「書くことがない」を隠すための理由付けな気がします。
(書こうと思えば1日1分でも書けますからね)

私も当然これらの理由で日記に挫折しまくっていたのですが、
今回手にとったこの日記は
これらの挫折の理由をことごとく回避してくれたので、続いています。

この「Q&ADiary」には、

「1日1ページ、ひとつの質問が付いてくる」

という特徴があります。


201401182.png

その質問には、

「今日、いちばんよかったことは何ですか?」
「今日着ているもののなかで、いちばん古いものは?」
というような、今日を振り返る定番の日記的なものはもちろん、

「いちばん最近行ったレストランはどこですか?」
「次の旅行はどこに行きたいですか?」
と、過去や未来を想像させるような質問

「人は変われると思いますか?」
「好きなアクセサリーは何ですか?」
と、自分の価値観を問いかけるような質問など、
質問内容も多岐に渡っています。

このように質問がバラエティ豊かで面白く、
先にネタバレを見てしまうのが勿体無いので、
先の日付のページは全く見ていません。
毎日「今日の質問は何かな~」と見るのも楽しみです♪

この質問のおかげで、
「書くことがない」という問題点は解消されます。
質問に答えればいいので、今日がどんな日であろうが関係無いですからね。

また、定形QAではなく毎日質問が変わるので
書くことも当然毎日変わってきます。

質問について答えるだけの日記にしてもよし、
質問について答えた後に、普通の日記をさらに書き加えてもよし。
そんな感じで毎日ほんの少しの時間を使って、日記を書いています。

5年間、質問への答えが溜まっていきます

さらにこのQ&ADiaryのいいところとして、
・5年日記であること
・用意されている行数が少ないこと
・サイズが小さいこと
も上げられます。

ページの作りが写真で載せたように、1ページ5年掲載になっているので、
「同じ質問に答えた内容が、5年分溜まっていく」
ようになっています。
「去年の自分はこの問いにどう答えたか?」が見られるので、
今から1年後が楽しみです。

また、用意された行数も多くないので、
「いっぱい書かないと!」というプレッシャーも掛かりづらいのがよい点です。
大きさも、おおよそハガキサイズ程度のコンパクトサイズで
もしも長期外出することがあっても、持ち出しやすそうです。
机の上においていても収まりがいいし、
背表紙のデザインもなかなか好きな感じでgoodです。

いつからでも、今日からでも始められます

ということで、Q&ADiaryオススメです。
今まで日記に挫折した経験に自信がある人にほどオススメです(笑)。

年表記がフリーで、
1年のいつからでも始められる形になっているので、
思い立ったその日から手を出せます。

子供が産まれた日、
学校に入学した日、
何か新しいことを始めた日、
などなど、区切りのいい日から5年始めてもいいかもしれませんね。
交換日記にしてみても面白いかも…?

私もこれから5年間、
のんびりこの日記と質問に付き合っていこうと思います♪







PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。