フォトリーディング【マインドマップ1年生!】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





少し久々に、マインドマップを掲載してみます。
iMindMapにて制作したものです。本田直之さんの「レバレッジ・シンキング」をさらっと流して書いてみました。





レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
東洋経済新報社 [著] 本田 直之
2007-06-29 / ---位 /4.0
価格:¥ 1,523 [2008-03-06 Amache]

レバレッジシリーズの総まとめ本になるんでしょうか。4つの要素を1冊にまとめただけあって、他のシリーズを先に読んでいると物足りないかもしれませんね。
でも逆にいうとレバレッジシリーズの基本はきっちり抑えられているので、導入としては良さそうです。要点だけ再確認したい時にも丁度いいですね。
後はどうでもいい事ですが、カバー写真の机の形態が凄く好きです。シャープで格好いい。
写っている品、本田さんのオススメ品達なんですよね。いいなあ、こういう机で仕事がしてみたい!

ちなみにレバレッジシリーズ、最近も新刊が出たりしているみたいですね。私はただいま「レバレッジ人脈術」を図書館の予約待ちです。早く回ってこないかな~。
ちょうど人脈開拓に力を入れたいと思っていた所なので、今から予約が回ってくるのが楽しみです。

――
そして最近、神田先生のインタビューを始めとした記事に興味を惹かれ、これを購入してみました。
この雑誌、今まで全く知りませんでしたが、毎回面白そうな特集が組まれているみたいですね。

Think! WINTER 2008 no.24
東洋経済新報社 [著] 東洋経済新報社
2008-01-18 / ---位 /3.0
価格:¥ 1,890 [2008-03-06 Amache]

インタビュー記事とともに、ブザン・ワールドワイド・ジャパン内で作成されたマインドマップが掲載されているのですが・・・うはあ、これはすごい!さすがマインドマップのレベルが高いっ!一見の価値ありです。
上手なマインドマップを見る事で得られる物はとても多いので、早くマインドマップ検定やマインドマップコンクールが実現すると良いなあと思っています。1月に東京で行われた、マインドマップミニフォーラムの様な催し物もいいですね。
そうすれば、人のマインドマップを見る機会が格段に増えます。今は、意外とそういう機会が少ないんですよね~。ネットだとサイズや解像度に限りもありますし。生マインドマップを見る機会が欲しい!

ちなみに私はセミナー等の機会には、描いたマインドマップを持ち歩いています。
いやあ、いいですよ~。物凄くウケがいいので楽しいです。
マインドマップを知らない人に対して、マインドマップの宣伝も出来ますし、自分自身をアピールするのにももってこいです。インパクトでかいですね。
別に私の描いた物に限らず、マインドマップそのものが人を引きつける力に長けていると思います。あの華やかな色と、不思議な放射状の形状だけでも、目を惹くに必要な要素は満たしているかと思います。
iMindMapで描いたマインドマップをプリントアウトしてもいいかもしれません。これだと量産出来ますし、自分の写真を貼り込めば文句なしに自己アピールに繋がります。
名刺にiMindMapでマインドマップを入れるのもオススメです。創造マラソンの淺田さんが実践していて、ブログにも記事としてまとめていますね。私も次の名刺には入れようかなと考えています。

----以下雑文---

昨日の、「開業に当たって新しい肩書きのアイディアを下さい!」の呼び掛けに、既に多方面から様々なご意見を頂いて感涙です。嬉しいです~。
まだまだアイディア募集中ですので、何かいい案がありましたら是非ご協力をお願いします!

こういう時に、いかに自分が周りに支えられているかを実感しますね。私一人では、開業まで行き着くにもっと時間が掛かっていただろうし、そもそも開業出来たかすら怪しい物です。
助けられた分、私も誰かを助けていきたいです。その為にも、誰かの力になれるだけの実力を付けないといけませんね。
自分の為だけでなく、誰かの為に頑張る事が出来る人でいたいです。幸せのお裾分け、していきたいですね♪
スポンサーサイト





3月です。春ですね。そして4月からは新学期!
キリの良い時というのは、何かを始める切っ掛けには相応しいですね。

そういう事で今日のタイトルが全力でネタバレしていますが。
4月から個人事業として動いて行きます!
今の仕事は続けたままでの二足のわらじ状態になるので、いわゆる「週末起業」という形になるのでしょうか。
ゆくゆくはそちらを本業として独立するのが夢ですが、まずは兼業として始めて行く事にしました。
何を事業とするのかといいますと、お察しの通りイラスト全般です。
どの様に事業展開を行うかという体系がまだ固まっていないのですが、お金を頂く以上はそれに見合った物を提供していくつもりです。
色々と考えている事・・・こんな事が出来たら面白いに違いない!という事があるので、一つずつ実現していければいいなと思っています。

あ、勿論ブログは続けますよ~。
イラスト請負用に別途サイトは設ける予定ですが、やはり情報発信ツールとしてのブログの効力ってとても大きいですしね。更新の手間も掛かりませんし。

いつかその内、準備が出来たら・・・等と思っていましたが、多分そんな事を言っていては、いつまで経ってもその「いつか」は来ないんですよね。
「いつか」は自分で作る物!
動いてみなければ分からない事も多々あるので、まずは活動しながら自分に叩き込んで行くつもりです。動く事で見えてくる事、いい面も悪い面も含めてありますしね。

今後どうなっていくかは自分でも全く予想が出来ないのですが、暖かく見守って頂けると嬉しいです。
自分のこの仕事を通じ、多くの人に幸せをお裾分け出来ると信じて頑張ります!









昨日の雑記を受けて、フォトリーディングをまたまじめに取り組んで行こうと思いまして、復習のため手順をマインドマップに書いてみました。
・・・紙が足らーん!A3なんですけど、狭い・・・。ちょっと書き方がまずかったかもしれませんね。

マインドマップを書くに使った本は、勿論これです。
あなたもいままでの10倍速く本が読める
フォレスト出版 [著] ポール・R・シーリィ
2001-09-19 / ---位 /4.0
価格:¥ 1,365 [2008-02-11 Amache]

改めて本を読み返し、フォトリーディングを習得した場合のメリットを再認識しました。そして、継続しなければ身に付かないという事も。
潜在意識を活用するスキルはどれをとっても、一昼夜で身に付くものではないですよね。そして習得するのは難しいのに、遠のいていたときの忘れ様は早い訳で・・・。
特にフォトリーディングは継続しないと習得出来ないものだと思うので、一日少しずつでも触れていくようにしたいです。本でなくとも、新聞やネット上の文章に対しても活用出来るので、やろうと思えばいつでも出来ますからね。
それに習得するとしないとでは、今後の人生の加速も大きく違ってくると思います。単純に考えて、捌ける文章量が段違いに増えるので、そりゃ効率も上がります。
この春からは放送大学での勉強も控えているので、勉強にもフォトリーディングを投入してガンガン行きたいです!マインドマップと併用して、仕事しながら4年で卒業が目標!









ダイナマイトモチベーションの1週目を聞きつつ書いたマインドマップです。1週目は「心のブレーキのはずし方」の付属CDと全く同じ。
故に既に聴いたことのある内容ではありますが、「付属CDか、ちょっと聞いてみよう」ではなく、「絶対ダイナマイトモチベーションで成功してやるぞおお!」という感じで気合の入れ様が全然違うので、受け止め方もそれに応じて若干違って来ています。
ちょっとでいいからアクションを起こそう!と、今まで後回しにしていた些細な事に着手することも出来ましたし、このペースなら、確かに半年終わる頃にはかなり変わってきそうな手ごたえ!
最初の一歩、最初の一ヶ月が一番大変だと聞くので、まずは一ヶ月を乗り越える事を目指して頑張ります♪

しかしどうして私はこんなに成功したいと思ってるんだっけ?と、車を運転中にふっとそんな疑問が頭をよぎりました。
ブログを始める前は本当に、「適当に楽に生きて一般的なレベルの生活が細々と出来ればいいよ」って風だったんですけども・・・。
でもこの疑問には明確な答えが返せる!そもそもその答えありきで夢を持つようになったのですよね。
その答えは、「自分にしか出来ないことをしたい、誰にでも出来ることだけで終わりたくない。人生送るなら、死んだ時に「私として」この世に何かを残せる生き方をしたい!」というものです。

以前はこの思いを上手く言い表せる言葉がなかったのですが、神田先生の「仕事のヒント」にそのものズバリな言葉を見つけました。私の夢はこれだー!!と、その一文を見たときに手が勝手にそのページにぐりぐりと書き込みを・・・(笑
その言葉とは、”あなたには、才能を活かす義務がある”です。
そう、私が成功したいのは、「自分の義務を果たしたいから」なんです。
才能とは必ずしも突出したものでなくてもいい。とにかく、自分という人間にしか出来ない事をしたいし、すべきなのだと、そう強く思います。
成功したら義務を果たしたことになるというよりも、義務を果たしたいともがけば、その先に成功が待っている、って方が合っているかな?
果たした義務の大きさと、成功の度合いは比例する筈。小さな義務で満足するなら、成功といわれるレベルにはならないでしょう、多分。大きな義務を果たしたいからこそ、その先に待つ成功も大きく夢に描いているのだと思います。
仕事のヒント
フォレスト出版 [著] 神田 昌典
2005-09-21 / ---位 /4.0
価格:¥ 1,260 [2008-02-09 Amache]


・・・という事を考えつつ、ダイナマイトモチベーションで加速をつけて成功への道を爆走するぞー!と、決意を新たにするのでした。
出来る事はたくさんあるのだから、一歩ずつ着実に歩んで行こうと思います。やったるぞー!


----以下雑談----
今更「無理なく続けられる年収10倍アップ勉強法」を読み、親指シフトを知りました。これは面白そうだと、エミュレーターを突っ込んで練習ソフトを試してみたのですが・・・む、ムズイ。
そもそも私はキータッチを独学で身に付けたため、滅茶苦茶な指使いなんですよね。ホームポジションくそ食らえ、みたいな(笑)。殆ど人差し指と中指しか使わないんですよ・・・多分出来る人が見たら相当格好悪いはず。見ずに打てるとはいえ、そんな打ち方だとやはり疲労度合いとスピードに悪影響ですよね。
しかし変に身に付けると、正しく矯正するのは至難の業。それならいっその事、今までとは180度違う親指シフトを練習してみるのもありかなと思っています。
とりあえずコツコツ練習してみようかな~。流石に3日では無理でしょうが、一ヶ月くらい頑張れば、そこそこどうにかなる・・・といいんですけどね。やってみないことには始まらない、ダメなら諦めるとしてまずは練習してみます。





買ってしまった、買ってしまったのですよ。大枚突っ込んでしまったのですよ。何にって?

ダイナマイトモチベーション6ヶ月プログラムに!です。
知っている人は多いかも。あの石井先生による、CD教材です。心のブレーキの外し方のCDに1トラック分収録されていますしね。もっと詳しいことは公式ページをご覧下さい。

中身はこれから聞くのでさておいて、まずは内容以外の部分についてちょっとレビューしてみます。
ネット上で内容に対しての評判は数多くありますが、こんな事をレビューしている人は他にはおるまい!(笑)誰も書かない事にこそ価値がある、筈。意外と参考になるんじゃないかと思います。
というかただ単に、私がこの形式でイラストを描く事にはまっているだけだったりもします。





元々私は「潜在意識?うさんくさー」と思っていた人です。
ブログを始める頃までは、成功法則・自己啓発本の類を殆ど読んでいなかった為、潜在意識ってものに馴染みがありませんでした。
しかしそれが、フォトリーディングを知り、マインドマップを使い、成功法則・自己啓発本を読み・・・という経緯を経て、「潜在意識って奴は、使いこなせると凄いんじゃなかろうか」と思うレベルにまで上がった訳です。

で、潜在意識をさらに上手くコントロール出来ればいいな、という思いでダイナマイトモチベーションの購入を決心。
そりゃ正直めちゃくちゃ迷いましたとも、何せ値段が値段です。石井氏が普通に出版しているCD付き書籍で間に合うんじゃないかと思いもしますし。
でも買っちゃった。何ででしょう?それは値段に見合うだけの効果がある事を期待しているからなんでしょうね、きっと。
今は自分を成長させる時期だと思っているので、成長に加速を付ける為に活用していきたいと思います。買ったからにはフル活用!その効果を十二分に自分のものに出来る様に取り組んでいきたいです。
6ヶ月後の変化が今から楽しみ楽しみ!

----以下雑談---
この一週間程、放送大学のパンフレットとにらめっこしていました。2/15が締め切りなので、そろそろ申し込まなきゃいけないんですよね。で、一学期目の選択科目をどうするかを悩んでいる訳です。
申込、まだだったの?という感じなのですが、ギリギリまで引き延ばしておいて良かったです。何故なら希望の専攻を変える事にしたからです。
専攻は「社会と経済」、これに決定!
どうやら私は、政治経済にからっきしな事が相当コンプレックスになっているみたいです。将来的に起業したいのであれば外せない知識だというに、これではいかん!
なので、この専攻で集中的に勉強したいと思います。でも放送大学は専攻以外の科目選択もかなり自由で幅もあるので、色々と広く楽しく学んでいきたいと思っています♪





PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。